モンスト元ネタ話 アヴァロンの中の女性はアーサー?伝説の島アヴァロン、妖精の世界、幸福の島

スポンサーリンク

なにやら、黄金の杖で貫かれた金髪の女性が、怪しげなモンスターに抱かれていますが・・・。

今回モンストに初登場のアヴァロン。実は人物や怪物、神様といった意思あるものがモチーフではなくて、アヴァロンの元ネタはなんと「島」、伝説の島がモチーフなんです。

今回は、アーサー王物語の舞台となった幸福の島、アヴァロンについて紹介していきます。

10月20日現在、アヴァロンの中に描かれている女性がアーサーである、と言った公式アナウンスは運営側からは確認できておりません。

ですので、これからあるかもしれない運営側の公式発表とは、食い違うこともあります。

この記事はあくまでも、管理人の推測であります。

参考 アヴァロン wikipedia

  • 物語の舞台としてのアヴァロンの役目
  • 眠れるアーサー王
  • イラストの女性ははたして・・・
  • 友情コンボとSSを予想
  • アヴァロン島は実在するのか?

物語の舞台としてのアヴァロンの役目

アーサー王物語、主人公のアーサー王は、王位の争いで宿敵モルドレッドと戦います。

モルドレッドは、アーサー王と一騎打ちをし、槍で胴体を貫かれてしまいますが、最期の渾身力を振り絞って、アーサー王の額を兜ごと割ってしまいます。

アーサー王はモルドレッドを打ち負かしますが、深い傷を負ってしまいます。

そして、傷を癒すためにたどり着いたのが「アヴァロン島」。

ここで、モンストのアーサーとモルドレッドを並べてみてみましょう。

【モンスト アーサー】 【モンスト モルドレッド】
モンスト アーサー

この二人が、物語の中で戦い、そしてアーサー王は勝ったものの、瀕死の重傷を負いました。

スポンサーリンク

眠れるアーサー王

そして3人の湖の乙女によって舟でアヴァロン島にたどり着いたアーサーですが、思ったより傷が深かったせいか、アヴァロン島で最期を迎えることとなります。

一説によれば、未来のいつかに目覚めるためここで眠っているだけとも言います。

イラストの女性ははたして・・・

もう一度、アヴァロンのイラストを見てみましょう。

モルドレッドとの戦いで勝利を収めるも深く傷つき、そしてアヴァロン島で傷を癒すも、死んでしまったアーサー・・・。

このイラストを見る限り、黄金の杖に貫かれ怪物に抱かれて眠っているのは

アーサー王???ではないかと私は思います。

モンスト アーサー

こちらのイラストと比べると別人のような気がしますが、物語の通りであれば、この女性はアーサー王で間違いないんではないでしょうか?

友情コンボとSSを予想

モンスト アヴァロン2

まず、アヴァロンのクエストの名前ですが、「渇望の果ての理想郷」となっています。このネーミングもなんとなく、アーサー王の最期を匂わせているなあ~と感じています。

ですので、もし、アヴァロンがアーサー王物語がモチーフであれば、友情コンボやSS(ストライクショット)はこんな感じのネーミングになるのでは?と予想してみます。

  • 三人の湖の乙女
  • 癒しの大地
  • 英雄(勇者)、ここに眠る
  • 王の死
  • 最後の楽園

こんな感じではないでしょうか?1つでもいいからあたっていて欲しい!!!

アヴァロン島は実在するのか?

アヴァロン島はアーサー王物語の中では、アーサー王が最期に訪れ、そして永遠に眠る場所となっていますが、実際のところ、存在するのでしょうか?

1191年、イギリスのグラストンベリー修道院の墓地で、アーサー王の墓地が発見されたとの発表がありました。

発見された骸骨に密接した十字架には、

「ここにアヴァロンの島に有名なるアーサー王横たわる。第二の妻ウェネヴェレイアとともに」

と書かれていたそうです。

なんだかロマンがありますね。

本日の記事は以上です。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

【関連記事】

モンスト元ネタ話 アルカディアの意味は古代ギリシャ…実在してるやん!【爆絶】
 今の言葉で言うと「イケメン」だとか「リア充」と言った意味の言葉が似合いそうな、モンストの【爆絶】モンスター、「アルカディア」さん。本日は、...
モンスト元ネタ話 メメント・モリは、私達誰もが持っている時限爆弾のこと
モンスト本ネタ話、今回は「メメント・モリ」について紹介します。あなたはお母さんやお父さんに、「勉強しなさい、そうでないとテストで悪い点とって...
モンスト元ネタ話 蓬莱といえば551の豚まん・・・ではなくて
モンスト元ネタ話。今回は爆絶モンスター、「蓬莱」についてです。 古代中国では、山にこもって何年も修行を積むと仙人になれるという話が信じられて...
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめの記事
おすすめ記事
外食チェーン店の割引まとめ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>