通話中に誤動作で切れるのを防ぐスマホ無料アプリを紹介します。

スポンサーリンク

スマホでの通話中に突然切れてしまっときに、長時間充電せずの使っていたから電池がきれたのかな~?と思ってスマホの画面を見てみたらまだ電池は残っていた・・・

「あれっおかしいな? なんでだろう・・・?」
ってことが、この前ありました。

スマホ本体に特に異常はなく、かけ直したら普通に再接続できたので、ちょっと原因を調べてみたらスマホの誤動作かも?という答えに行き着きました。

さいわい親しい間柄の人との通話でしたので、これといった問題はなく再びかけなおしてから、いつもどおりの会話を続けることができたのですが、これが例えば、上司であったり取引先の人であったりすると、いきなり前触れもなく通話を切られては失礼に当たることも考えられます。

スマホには、電話中にタッチパネルが顔などに触れても誤動作を防ぐ機能がついていますが、それでも誤動作してしまうこともたまにあるようです。

今回は、スマホでの通話中にタッチパネルに間違って触ってしまっても、通話が切れてしまわないアプリを紹介したいと思います。

今回の記事はこちら↓

  •  電話切断防止シェルター
  •  電話切断防止シェルターの使い方  
  •  まとめ
スポンサーリンク

電話切断防止シェルター

スマホでの通話中にいきなり切れる原因として電波の状態や電池の残量が考えられますが、スマホの画面にうっかり顔や指が当たって切れてしまうこともあるようです。

これを防いでくれるのが今回紹介するアプリ、「電話切断防止シェルター」です。

インストールはこちらから↓

電話切断防止シェルター [通話 切断防止] (無料) 
電話切断防止シェルター [通話 切断防止] (無料) 
開発元:ADTECH
無料
posted with アプリーチ

このアプリはアンドロイド専用のアプリですので、残念ながらiPhoneでは使用することができません。

 電話切断防止シェルターの使い方

 使い方はとても簡単!

アプリを開くと、この画面が出てきます。

この状態で、切断防止が「ON」になっていますので、次に「シェルターをテスト」をタップして見ます。

そうすると、この画面になると思います。

うすい緑色で囲まれた部分が、うっかりタッチしても大丈夫なための保護シートとなっているようです。

次に設定を押してみるとこの画面になります。

ここで、画像の表示や透明度など細かい設定ができるようになっています。

まとめ

 難しい操作もなく、簡単にスマホの誤動作を防げますので、スマホでの通話が切れることがひんぱんにあるようでしたら使ってみてはいかがですか?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめの記事
おすすめ記事
外食チェーン店の割引まとめ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>