やりかた2つソフトバンク(softbank)から格安スマホに乗り換えるためのMNP予約番号のとり方を説明します

スポンサーリンク

ソフトバンク(softbank)から格安スマホに乗り換えたいけど、今まで使っていた電話番号はそのままでいたい!

そんな人のために、今回は、ソフトバンク(softbank)のMNP予約番号のとり方をお伝えしていきます。

MNP予約番号をとることで、電話番号そのままで、携帯電話やスマホの契約会社を変える事ができ、とても便利です。

ソフトバンク(softbank)のMNP予約番号のとり方は2つありますので、今回紹介していきたいと思います。

本日の記事内容はこちら↓

  •  MNPについての簡単な説明  
  •  ソフトバンク(softbank)のMNP予約番号のとり方 
      ソフトバンク(softbank)ショップにいく
      電話をかける
  •  MNP予約番号の有効期限

MNPについての簡単な説明  

MNPって普段はあまり聞きなれない言葉ですよね。

MNPとは、モバイル、ナンバー、ポータビリティといって、契約している携帯電話の会社を変えても、番号はそのまま使えるサービスのことをいいます。

M mobile 携帯電話
N number 番号
p portability 持ち運び

この頭文字をとって、MNPといいます。

携帯電話の会社を変えるときに、今使っている会社に「MNPしたいんですけど~」っていえば、MNP予約番号を発行してくれますので、その番号を使うと、新しい携帯電話の会社でも、今までの電話番号が使えます。

MNPについてのより詳しい記事はこちら↓

MNPとは何ぞや?格安SIMスマホに乗り換える前に知っておきたい重要なこと
「スマホをSIMフリーの格安スマホにしようかなあ~」と思い、後輩と話したり色々検索しているうちに「MNP」という言葉で引っ掛かりが生まれまし...

格安スマホなど、新しい携帯電話の際ービスに切り替えるとき、「MNP予約番号」と「MNP予約番号の有効期限」の二つが必要になってきますので、どちらもなくさず保管しておいてください。

それでは、ソフトバンク(softbank)のMNP予約番号のとり方について説明していきます。

スポンサーリンク

ソフトバンク(softbank)のMNP予約番号のとり方

ソフトバンク(softbank)のMNP予約番号のとり方は2つあります。

・ソフトバンク(softbank)ショップにいく
・電話をかける

1つずつ説明していきます。

ソフトバンク(softbank)ショップに行く

ソフトバンク(softbank)ショップに行って窓口で直接MNP予約番号をもらう方法です。

接MNP予約番号をもらう際には、本人確認がありますので、契約者本人の身分が確認できるものを持参していってください。

ショップに行くと、直接ショップ店員さんとお話して、MNPをとることになりますので、もしかしたら引き止められたり、アンケートに協力してください、と、お願いされるかもしれませんよ。

電話をかける

ソフトバンク(softbank)ショップにいけない場合、ソフトバンクのお客様窓口に電話をかけることでもMNP予約番号を収得できます。

電話番号は 
携帯電話 *5533
一般電話 0800-100-5533
受付時間 9:00~20:00

このやり方は、回線が込み合っているとなかなか繋がらないので何回かチャレンジしてみて無理なようであれば、ショップでMNP予約番号をとることをおススメします。

MNP予約番号の有効期限

MNP予約番号の有効期限は、もらってから15日間となっています。

これを過ぎると、再度取り直さなければならないので、気をつけてください。

本日の記事は以上です。
最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめの記事
おすすめ記事
外食チェーン店の割引まとめ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>