エレスト デメテルの俺的評価90点、バトルアリーナで使えそうな理由と進化石版、リセマラランキングなど

スポンサーリンク
スポンサーリンク

エレストのモンスターの紹介、今回は「デメテル」を紹介します。

エレストで、今回のギリシャ決戦編で新モンスターの中で、一番ほしかったモンスターがこの「デメテル」です。

ガチャを30回ほど引きましたが、結局排出されず・・・。

う~ん、悔しい!

ちなみに今回がチャで当たったモンスターはこちらになります。

新モンスターの「アイリス」は3回引けてソウル30!
ッしてもう一人の新モンスター「ニュクス」は5回引けてソウル41と、なんとまあ~かたよりました。

どうせなら、「デメテル」に偏ってほしかった。

今回は、なぜ「デメテル」がほしかったのか、その理由を交えてデメテルを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

エレスト デメテルの評価と使い道、強い点と弱い点

★7のピース変換て、エレストでは結構珍しいのですが、その中でもデメテルは別格だと思います。

まず、LV99、SOUL99でのHPが、
1060+200+250=1510

と、体力の数値がとても高い!

これが何を意味するかといえば、バトルアリーナで1ターン目で狙われて、気絶してしまう確率が低くなる、ということです。

まあ、バトルアリーーナだけでなく、試練のクエストなんかでもいえることなんですが・・・。

特にバトルアリーナでは、ピース変換キャラは1ターン目に狙われて気絶してしまい、2ターン目から満足にスキルを発動できなくなることが多々あり、それが負けパターンになってしまいます。

デメテルを入れると、その2ターン目までピース変換をしてくれる確率が高くなりますので、バトルアリーナではデメテルがいると圧倒的に有利になると思います。

しかも全体攻撃までついていますので、バトルアリーナで、変換キャラx2の変則パーティも組めそう。

1体目が気絶してもデメテルがいれば、変換しながら高火力のスキルをう撃つことができますね!

そして、2ターン目で予想通り狙い撃ちされて気絶してしまっても、切り札があります。

アビリティの「希望の光」です。

自身が気絶したとき、味方全員のHPを大きく回復するので、バトルアリーナの5ターン終了時の残りの体力勝負にも貢献します。

バトルアリーナの姫!と言ったらいいすぎでしょうか?

でも、大活躍しそう!

エレスト デメテルの進化石版の場所

デメテルの進化石版の場所ですが、

★5の進化石版
 →★4 トゥリオスの試練
 →★4 スナークの試練

★6の進化石版
 →★5 アステリアの試練(コンテ不可)
 →★5 マッドハッターの試練

となっています。

エレスト デメテルのリセマラの評価

デメテルのリセマラ俺的評価ですが90点です。

評価は「A

変換キャラはどうしてもHPが低く、最初に気絶してしまいがちですが、デメテルは体力がありますので、そんな心配はないと思います。

その分、変換できるチャンスがいっぱい回ってきて、高火力のスキルを発動できると思いますので、手に入れたら大事に育ててみてください。

エレストのスタミナ回復待ちに

ちょっと前にテレビのCMで紹介されていた、Huluというサービスに、今、ハマッています。

月額933円、1日にわずか31円ほどのちょっと異常なほどの安さで、アニメ・ドラマ・映画などが全て見放題で、パソコン、テレビ、スマホ、タブレットなど、いろんな端末で見ることができます。

Huluで見ることができるラインナップをちょっとだけ紹介すると、  

まずアニメでは、ハンターハンター、名探偵コナン、進撃の巨人、進撃!巨人中学校、銀魂、妖怪ウォッチ、弱虫ペダル、犬とハサミは使いよう、エヴァンゲリオン、ちはやふるなど。

海外ドラマでは、新ビバリーヒルズ青春白書、ゴシップガール、HEROES(ヒーローズ)、24、ウォーキングデッドなどなど、すさまじい充実っぷり!

レンタルビデオと比べても、借りたり返したりするめんどくさい手間もなく、ネット上でサクッと好きなタイトルを選んで気軽に見ることが出来るので、とても便利

さらに、いまでは無料で2週間登録でき、いつでも解約できます。

無料期間中に試しに使ってみて、933円払いたくないな~って思ったら解約しちゃっても全然OK!

14日間 無料でお試し視聴ができる Hulu(フールー

衝撃! 世界のおバカ映像 」(4シーズン78エピソード)や「バ科学」など、日本では見ることができない海外のバラエティ番組もまた、とっても面白いんですよ。

本日の記事は以上です。
最後待てお付き合いいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめの記事
おすすめ記事
外食チェーン店の割引まとめ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>