エレスト ミアハの俺的評価70点!光属性の回復役はあの姉さんがいるので出番は少ないかも

スポンサーリンク
スポンサーリンク

エレストのモンスター紹介、今回は「ミアハ」です。

エレメンタルストーリーのケルト神王編で今回新しく★4のクエストで獲得できるモンスター「ミアハ」ですが、このモンスター、回復に特化しています。

ですが回復といえば、光属性の場合アマテラスがいますし、私の場合アマテラスを持っていないので、闇属性のモンスターと戦うときは、火属性のテミスを連れて行くことが多いですね。

そこで今回は、アマテラスやテミスといったエレストの回復役の顔と、ミアハを比べて、ミアハを評価していきたいと思います。

スポンサーリンク

ミアハのステータス、強い点、弱い点

ミアハのステータスですが、MAXLV90で
HP 575
ATK 233

と、回復役ですので、攻撃力はあまり期待していないのでこのくらいの数値でいいのですが、やはり体力がちょっと低いかな?

これがソウル99になると最終的には
HP 575+200=733
ATK 233+100=333

となってきます。

これでも体力の低さが目立ちますね。

この体力の低さですが、アビリティで「闇属性ガード38%」まで補うことが出来るのですが、これってもしかして、闇属性意外では効果がないので、闇属性以外の試練のクエスト以外には連れて行けないよ・・・って事ではないでしょうか?

アマテラスやテミス、特に私の場合はテミスですが、回復役でいろんな試練に連れて行っています。

例えば闇属性の試練でも、光属性のピースを貯めるときに、テミスがいると、火属性のピースを単に消すのではなく「回復」という形で消化できます。

ボス戦でピースを貯める数ターンの間、他の色のピースで回復できるのはとっても効率がいいので、やったことない方は、イシスでもアフロディーテでもいいので、属性違いの試練に連れて行って試しに使ってみてください。

これが「ミアハ」では出来ない。

しかも、全体回復ではなく「味方単体のHPを回復」ですので、中途半端。

やはりどうしても性能の低さが目立ちます。

ミアハの俺的評価

ミアハの俺的評価ですが70点です。
評価は「B」です。

けんかを売った相手が悪かった。

アマテラスやテミス、イシス、といったエレスト古参の姉さん達のほうが、やはり一枚上手だった・・・。

若さを武器に戦いを挑んでみてもちょっと力不足でしたね。

エレストのスタミナ回復待ちに

ちょっと前にテレビのCMで紹介されていた、Huluというサービスに、今、ハマッています。

月額933円、1日にわずか31円ほどのちょっと異常なほどの安さで、アニメ・ドラマ・映画などが全て見放題で、パソコン、テレビ、スマホ、タブレットなど、いろんな端末で見ることができます。

Huluで見ることができるラインナップをちょっとだけ紹介すると、  

まずアニメでは、ハンターハンター、名探偵コナン、進撃の巨人、進撃!巨人中学校、銀魂、妖怪ウォッチ、弱虫ペダル、犬とハサミは使いよう、エヴァンゲリオン、ちはやふるなど。

海外ドラマでは、新ビバリーヒルズ青春白書、ゴシップガール、HEROES(ヒーローズ)、24、ウォーキングデッドなどなど、すさまじい充実っぷり!

レンタルビデオと比べても、借りたり返したりするめんどくさい手間もなく、ネット上でサクッと好きなタイトルを選んで気軽に見ることが出来るので、とても便利

さらに、いまでは無料で2週間登録でき、いつでも解約できます。

無料期間中に試しに使ってみて、933円払いたくないな~って思ったら解約しちゃっても全然OK!

14日間 無料でお試し視聴ができる Hulu(フールー

衝撃! 世界のおバカ映像 」(4シーズン78エピソード)や「バ科学」など、日本では見ることができない海外のバラエティ番組もまた、とっても面白いんですよ。

本日の記事は以上です。
最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめの記事
おすすめ記事
外食チェーン店の割引まとめ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>