エレスト ヌアザの俺的評価90点!弱点を克服とはこのこと

スポンサーリンク
スポンサーリンク

エストのモンスター紹介、今回は「ヌアザ」です。

エレメンタルストーリーのケルト神王編で今回新しくガチャで獲得できるモンスター「ヌアザ」ですが、弱点を見事克服してきましたね。

弱点を克服することによって強みに変える男の強さがにじみ出てます。

ゼウスもそうですが、エレストの年配の男性キャラは色気があって、とても好感が持てます。

今回新しく発表された「オーラ」系のアビリティですが、毎ターンピースを変換するのではなく、敵出現時に一回のみという弱点を持っています。

この弱点、特にボス戦においては最初の一回は多くのピースで高火力の攻撃を期待できるのですが、長期戦になってくるとイマイチ使えません。

かといって変換キャラを連れて行くと「オーラ」のアビリティによってピースが変換されますので、使いどころが減ってしまうので、出来ればオーラ系のキャラと一緒にはしたくない・・・。

「オーラ系」のモンスターには、そんな弱点がありました。

それを見事克服してくれたのが、「ヌアザ」ですので、その辺をもう少し詳しく紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ヌアザのステータス、強い点、弱い点

ヌアザのステータスですが、MAXLV99で
HP 915
ATK 502

これがソウル99になり、ソウルボーナスがついて最終的には
HP 915+200=1115
ATK 502+100=600

となります。

ソウル99にしては、数値的にはちょっと物足りないかな?と思いますが。、ヌアザはスキルとアビリティが優秀なので、そちらを見て行きましょう。

まずスキルですが、スキル1が回復、スキル2が単体攻撃、スキル3が全体攻撃となっています。

そしてアビリティですが、「流水のオーラ」で敵出現時に最大5つ火ピースを水ピースに変換します。

そして、スキルカウンターもありますので、ダメージを受けたら味方全員を回復!

前にも書きましたが、オーラ系のキャラがいると変換されますので、変換キャラとはちょっと相性がよくないです。

そんなわけで、オーラ系のキャラを連れて行くと、1発目は高火力のスキルが作れるのですが、2発目、3発目が続かない・・・。

そうこうしているうちに体力が削られ、全滅してしまうパターンも懸念されますが、ヌアザを連れて行った場合、スキルカウンターで回復しますので、安心してピースを貯めることが出来、そのピースで2発目、3発目を打つことが出来ます。

今いる変換キャラにスキルカウンターで「回復」がついていれば、モチロンそちらを押しますが、現段階ではスキルカウンターのある「ヌアザ」のほうが強いですね。

ヌアザに加え、パーティにピーストランスのキャラがいると、より早くピースがたまりますので、ピース変換のいないパーティではヌアザとピーストランスのキャラがより有能になってきます。

エーディンの俺的評価

ヌアザの俺的評価ですが90点です。
評価は「A」です。

スキルカウンターで全体回復を持ているのはヌアザのほかには、私の知っているかぎりでは「テミス」のみ。

テミスは結構どこにでも連れて行ける万能キャラクターですので、ヌアザもテミスと同じように使えるといいですね。

エレストのスタミナ回復待ちに

ちょっと前にテレビのCMで紹介されていた、Huluというサービスに、今、ハマッています。

月額933円、1日にわずか31円ほどのちょっと異常なほどの安さで、アニメ・ドラマ・映画などが全て見放題で、パソコン、テレビ、スマホ、タブレットなど、いろんな端末で見ることができます。

Huluで見ることができるラインナップをちょっとだけ紹介すると、  

まずアニメでは、ハンターハンター、名探偵コナン、進撃の巨人、進撃!巨人中学校、銀魂、妖怪ウォッチ、弱虫ペダル、犬とハサミは使いよう、エヴァンゲリオン、ちはやふるなど。

海外ドラマでは、新ビバリーヒルズ青春白書、ゴシップガール、HEROES(ヒーローズ)、24、ウォーキングデッドなどなど、すさまじい充実っぷり!

レンタルビデオと比べても、借りたり返したりするめんどくさい手間もなく、ネット上でサクッと好きなタイトルを選んで気軽に見ることが出来るので、とても便利

さらに、いまでは無料で2週間登録でき、いつでも解約できます。

無料期間中に試しに使ってみて、933円払いたくないな~って思ったら解約しちゃっても全然OK!

14日間 無料でお試し視聴ができる Hulu(フールー

衝撃! 世界のおバカ映像 」(4シーズン78エピソード)や「バ科学」など、日本では見ることができない海外のバラエティ番組もまた、とっても面白いんですよ。

本日の記事は以上です。
最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめの記事
おすすめ記事
外食チェーン店の割引まとめ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>