【なるべく簡単に!】電子レンジのにおいや汚れを取る2つの方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 電子レンジの嫌な臭いをどうにかしたい・・・

毎日といっていいほど使う電子レンジ。

きれいに使っているつもりでも使っていくうちに、どうしても食材のにおいや汚れが残って目立ってきますよね。

私の場合、魚を電子レンジで解凍したときのことですが、「解凍」と「加熱」のボタンを間違えてしまい、その結果、魚の臭いが電子レンジの中に残ったことがあります。

汚れなんかもそうですが、電子レンジの中の匂いってなかなか落ちないんですよね。

その時は電子レンジの臭いのとり方を知らず、対処法は電子レンジを開けっ放しに・・・。

これでは、充満した臭いは時間が立つにつれ、だんだんと取れていきますが、こびりついた臭いは結局取れず、ゴシゴシと。

電子レンジの中をゴシゴシこすることは、壁が傷ついたりして、電子レンジの性能が落ちることがちょっと心配ですよね。

それでも電子レンジの中のにおいは、なかなか取れません。

しかしながら、洗剤を使って掃除するのは逆に洗剤の臭いが食材に付いたりするかも・・・と、ちょっと不安で洗剤を使わずにいました。

洗剤をつかわず電子レンジの臭いをとる方法・・・ありましたよ。

今回は、電子レンジの掃除やにおいとりに私が試して効果のあった簡単な方法を紹介します。

本日の記事はこちら↓

  •  電子レンジのにおいや汚れの取り方  
    ・ 重曹を使って電子レンジのにおいや汚れを取る  
    ・ レモンを使って電子レンジのにおいや汚れを取る  
  •  まとめ
スポンサーリンク

電子レンジのにおいや汚れの取り方

電子レンジのにおいや汚れをとる、めちゃくちゃ簡単は方法を2つお伝えします。

1つ目は重曹を使った電子レンジの掃除方法

 icon-check 重曹を使って電子レンジのにおいや汚れを取る

1. 電子レンジ用の耐熱カップに水を200ccほどいれます。

2. その水に、重曹を小さじ1~2杯溶かします。

3. 電子レンジで沸騰するまでチン!

4. 15~20分ほど放置します。

5. 浮いてきたよごれをふきとる

の簡単5ステップ。

ちょっとだけ補足しますね。

まず重曹水を沸騰させることで、重曹を含んだ蒸気が電子レンジの中にまんべんなく充満しますね。

それが汚れや嫌な臭いのところまでいきわたります。

そして、15分から20分ほど時間を置いておくことで、付け置き状態になり、臭いの成分や汚れの成分が浮き上がってきます。

それを最後にサッとふき取って終わり。

簡単でしょ。

重曹なので洗剤と違って、臭いが食品に移らないし、何より安全。

まずはこれを試してみてください。

次にこれはためしたことはないのですが、レモンを使った電子レンジの掃除を紹介します。

  icon-check レモンを使って電子レンジをキレイキレイ

重曹を使ったやり方とそっくりなのですが、違うところはレモンを使うところ。

一応順番に書いていきますね。

1. レモンの輪切りを数枚耐熱皿にのせます

2. 電子レンジででチン!(蒸気を充満させる)

3. 15~20分ほど放置します。

4. 浮いてきたよごれをふきとる

と、簡単に電子レンジのなかの嫌な汚れや臭いが取れちゃいます。

仕組みは重曹と一緒ですね。

かんたんですので、やってみてください。

まとめ

汚れがこびりついて取れない場合、重曹ペーストを作ってしつこい汚れの上に塗り、しばらく放置したあとふき取ると、きれいになります

重曹ペーストの作り方は、

重曹 : 水
3 : 1

の割合で混ぜよくかき回せてペースト状にしたら出来上がりです。

追記

youtubeで、電子レンジのにおいや汚れを取るわかりやすい動画がありましたのでこちらも参考になると思います。

https://www.youtube.com/watch?v=ub49r4_KjOw

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめの記事
おすすめ記事
外食チェーン店の割引まとめ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>