【最終手段はしわ伸ばし】銀行?ATM?新札が必要なときにためしてみたいこと5つ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

結婚式なのに新札を用意していなかった!

結婚式以外にも、出産祝い、新築祝い、お年玉やお布施など新札が必要になってくる場面は意外にあるものです

ですが、

いざっ!

というときのために、新札は用意していない場合がほとんど。

土日以外であれば、銀行に駆け込んで

新札に両替お願いします

ってな感じでなんとかなるのですが、日曜日や平日の夜であれば新札が用意できる場所はちょっと思いつかない・・・。

ということで、本日は新札が必要になったときに用意できる方法を5つお伝えします。

本日の記事内容はこちら↓

  •  平日の昼間であれば・・・  
  •  平日の夜はここが狙い目  
  •  結婚式の当日に気付いた!  
  •  コンビニのATMはどうなの?  
  •  最終手段はこれ!
  •  まとめ
スポンサーリンク

平日の昼間であれば・・・

平日の昼間であれば、一番オススメできるのはやっぱり銀行です。

銀行以外にも郵便局で新札はありますので、あらかじめ時間に余裕があるのであれば、銀行、郵便局の窓口で新札に両替してもらいましょう。

平日の夜はここが狙い目

銀行や郵便局が閉まってしまった!

でも新札が必要・・・そんなときに試してみてほしいのは、銀行のATMです。

銀行のATMでも両替用のATMが一番の狙い目。

新札が出てくる確率は結構高いですよ。

結婚式の当日に気付いた!

そういえば新札がなかった・・・と必要なときの当日に気が付くこともあると思います。

ここで狙い目なのは、ホテルのフロント

披露宴を行うホテルのフロントでは、あらかじめ新札を用意しているところが多いです

なので、手元に新札がない場合は、結婚式のなんないに書いてあるホテルの電話番号に電話して新札があるかどうか聞いてみてください。

コンビニのATMはどうなの?

コンビニのATMの場合、新札が出てくる確率は低いです。

しかしながら、コンビニのレジで新札があるかもしれませんので、よってみる価値はあると思います。

最終手段はこれ

最終手段はこれしかないです。

ズバリ!

お札のしわを伸ばす

使うのはアイロン。

低温でじっくりと(100度くらいで)

使うものは、なんと大根のおろし汁、もしくは洗濯のりです。

これはyoutubeで動画を見つけてきましたので、これを見てもらったほうがはやいですね。

まずは大根おろしのおろし汁を使った、お札のしわをとる方法。

https://www.youtube.com/watch?v=H5oAwtT51EI

続いて、選択のりを使ったお札のしわをとる方法。

https://www.youtube.com/watch?v=QZ-acvQXd_s

まとめ

お札のしわを伸ばすのに大根のおろし汁を使う方法ですが、これを結婚式に持っていくのはちょっとためらってしまいますね。

この方法はできれば避けたいところ。

銀行やホテルのフロント、コンビニなどになかった場合の緊急手段としてとって置いてください。

また、アイロンを使う場合、お札のホログラムの部分(キラキラしたところ)は、アイロンに触れないように注意してください。

本日の記事は以上です。
最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめの記事
おすすめ記事
外食チェーン店の割引まとめ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>