病気?赤ちゃんのよだれが多い原因とよだれを止める簡単な裏技

スポンサーリンク
スポンサーリンク

赤ちゃんの多すぎるよだれに効果的な方法は?

上の子はほとんどヨダレを出さなかったのに・・・。

下の子はよだれかけがベチャベチャになってしまうほど、明らかに上の子より多い・・・

しかも同じ時期に生まれた赤ちゃんはもうよだれを卒業しているのに、うちの子はまだよだれが出ているって?

病気ではないと思うけれど、ちょっと心配しているお母さんも多いと思います。

これって何?

・ なぜよだれが出るの?
・ 赤ちゃんのよだれの時期
・ よだれが多すぎるのかな?少なすぎるのかな?

とちょっと不安になってきますね。

そこで今回は、赤ちゃんのよだれについて調べてみました。

本日の記事内容はこちら↓

  •  赤ちゃんのよだれの時期  
  •  なぜよだれが出るの?  
  •  よだれを防ぐためのトレーニング  
  •  赤ちゃんのよだれを止める技
  •  まとめ
スポンサーリンク

赤ちゃんのよだれの時期

赤ちゃんはたいていの場合、生後4ヶ月をすぎるとよだれが増えてきます。

このよだれの多さを離乳食の目安にすることもあるようですね。

これは、よだれが赤ちゃんの消化機能の発達と密接な関係があるからです。

よだれが出る = 消化器官の発達 = 離乳食の開始

と考えられています。

その後、生後5ヶ月から7ヶ月の期間がよだれが多くなるとい言われていて、生後12ヶ月(1歳)から24ヶ月(2歳)でよだれから卒業と言われています。

よだれの始まりが早い子は、消化機能の発達が平均より早いこと言われています。

また逆に、よだれの始まりが遅い子は、消化機能の発達が平均値もしくはちょっと遅いこと言うことができますね。

そして、赤ちゃんが口の中をけがしていたり口内炎などがあると、よだれが多くなると言われています。

普段、あまりヨダレを流さない赤ちゃんがいつもより多くよだれを垂れ流してるのであれば、もしかしたら、口の中に何かしらの異常があるかもしれません。

その時は赤ちゃんの口の中を確認してみてください。

よだれの量や時期は赤ちゃんの個性ですので、あまり気になさらず
「これがうちの赤ちゃんの個性なんだ。」
と優しく受け止めてください。

なぜよだれが出るの?

赤ちゃんの体の消化機能の発達に伴って、生後4ヶ月ほどから赤ちゃんはよだれを出し始めます。

よだれが出ることは、「赤ちゃんが健康に育っている」という証拠でもあります。

そして、赤ちゃんが出すよだれは、もちろん、ミルクなど栄養の消化を助けるという意味もありますが、赤ちゃんの口の中の殺菌や粘膜の保護といった、口の環境を綺麗にする自浄作用があります。

・赤ちゃんの体の消化機能の発達
・口の環境をきれいにする自浄作用

と言った理由で赤ちゃんはよだれを出し始めます。
これは大人も同じこと。

しかし赤ちゃんは大人と違って、無意識のうちによだれ(唾液)を飲み込むことができません。

なのでトレーニングが必要になってきます

よだれを防ぐためのトレーニング

大人は唾液を無意識のうちに乗り込むことができますが、赤ちゃんはちょっと無理。

成長する時に口の筋肉が発達してくれますので、それに伴って自然とよだれは止まってくれます。

なので特別なトレーニングはいらないかもしれませんが、もし、気になるようであれば、

唾液を飲み込むために口の筋肉を発達させるトレーニング

が有効です。

具体的には

・口の周りを軽く刺激する。
・アッぷっぷなどで口の筋肉のトレーニング
・ラッパや風船といった口の筋肉を使用するおもちゃで遊ばす

こういったものが有効です。

とはいっても、このようなトレーニングは効果が出るまでにちょっと時間がかかってしまいますね。

なので、赤ちゃんのヨダレを止める即効性のある技を紹介したいと思います。

赤ちゃんのよだれを止める技

これは言葉で説明するよりも動画を見てもらったほうが早いですね。

youtubeで赤ちゃんのよだれを抑える方法を見つけてきました。

https://www.youtube.com/watch?v=ldjznKfScNk

まとめ

内容をまとめてみると

・赤ちゃんのよだれの時期は生後4か月~2歳ほど
・よだれは個人差が大きいのであまり気にすることはない
・よだれは口の中の殺菌や粘膜の保護といった意味もある
・口の筋肉を使う遊びがよだれには効果的
・速攻でよだれを止めたいときは、みぞおちの左側の肋骨に刺激を与えるのが効果的

となってきます。

特に結婚式などで赤ちゃんのよだれが気になる場面も出てくるかもしれませんので、この技は覚えといても損はないですね。

本日の記事は以上です。
最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめの記事
おすすめ記事
外食チェーン店の割引まとめ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>