【アプリ以外も充実】ガストの割引券・クーポンなど全9種類まとめ【ドリンクバー・ハンバーグ】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ガストの割引方法やクーポン情報は、意外に知らないんじゃないでしょうか?

・いやいや知っているよ
・ガストのアプリ使っているよ
・Tポイントカードも毎回使っているもん

・・・

なんて声が聞こえてきそうですが・・・

私が調べたところ、ガストで使える割引クーポンやアプリと言ったサービスは、合計9種類もありました。

もしかしたら、知らないことで損しているかもしれませんので、一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

本日の記事内容はこちら↓

1 ガストのアプリでクーポンを利用する
2 おトクーポン
3 けんさくーぽん
4 Yahoo デイリープラス
5 スカイラーク株主優待券
6 クレジットカード払い
7 電子マネー
8 Tポイントカード
9 JAF

スポンサーリンク

1 ガストのアプリでクーポンを利用する

ガストでは、スマホ・iPhoneの無料アプリを配信しております。

アプリをダウンロードすることによって、食事やドリンクバーの割引など、様々な特典を受けることができます。

また、アプリ内においてもポイントをためて、溜まったポイントに応じて、無料券や割引券と交換できる特典があります。

アプリ内のポイントをちょっとだけ紹介しますね。

まずこれが、ガストのアプリのトップ画面です。

アンパンマンの下の「ポイントGET!」をタップすると

なるほど!

動画を見たり、Twitterでつぶやいたりすることでポイントが貯まります。

そして溜まったポイントを使うには、こちら!

結構お得なんではないでしょうか?

アプリのダウンロードはこちらから

ガストアプリ お得なクーポンが使える無料アプリ
ガストアプリ お得なクーポンが使える無料アプリ
無料
posted with アプリーチ

2 オトクーポン

すかいらーくグループでは、 モバイル専用クーポンにメールアドレスを会員登録することにより、いろいろなクーポンを楽しむことができます

これはガストに限ったクーポンではなく

・バーミヤン
・ジョナサン
・ 夢庵

といった、すかいらーくグループの店舗において使用できます。

オトクーポン

3 けんさくーぽん

ヤフーでは特定のキーワードを検索するだけで、クーポンをゲットできるシステムがあります。

そのシステムを「けんさくーぽん」といいます。

ヤフーで「ガスト 」と検索すると

 

今回はドリンクバーの割引券でした。

けんさくーぽんを使うとこのような画面が出てきますので、注文時に画面を見せることによって、クーポン割引が使えるようになります。

検索するだけですので、簡単にクーポンを利用したい方にオススメです。

4 Yahoo デイリーPlus

Yahoo デイリープラスでは、すかいらーくご優待券(お食事券)の割引クーポンがありました。

私が調べた結果では

・5000円→4500円
・2000円→1800円

となっていました。

1割引!って結構大きな金額ですよね。

大企業も福利厚生に使っているデイリープラスの場合、ガスト以外にも、

・ロイヤルホスト
・イオンシネマ
・ホテル、旅館
・育児
・介護
・レジャー
・美容

と言った様々な分野で割引優待を受けることができますので、一度どのような優待割引があるか検索してみることをオススメします。

デイリーPlusについて

2017、01、10 追記

デイリープラスの福袋(1500円)に、すかいらーくのお食事券があるのを発見しました。

抽選にあたると、1500円ですかいらーくグループのお食事券5000円x2が届きます。

この他にも、

アマゾンギフト券10000円分など。

大変お得な福袋ですので、やってみる価値はあるのではないでしょうか?

(毎月1日開催)

デイリーPlusについて

5 すかいらーくの株主優待券

すかいらーくの株を持っていると、年に2回、株主優待特典として、すかいらーくグループレストランで利用可能な食事券がもらえます。

株を持っているだけで、年に2回、食事券がもらえるのですから、低金利な銀行に預けているよりもお得かもしれませんね。

とはいっても、株ですから企業の業績に左右されることもありますが・・・

この株主優待券は、ヤフオクなどのオークションサイトでも取り引きされています。

調べたところ、そんなに数は少なくなかったです。

割引率としては、額面の1~10%引きが多かったですね。

 ヤフオク 「ガスト 優待券」

6 クレジットカード払い

ガストではクレジットカードの支払いに対応しております。

対応しているカードのブランドは

・JCB
・VISA
・MasterCard
・AMEX
・Diners

となっています。

よく使われるカードブランド5つ全て使えますので、ガスト専用にカードを作る必要はないと思いますよ。

クレジットカードでお支払いをするのであれば、ポイント還元率の高いカードを賢く利用して少しでも多くのポイントを獲得しましょう。

ポイント=お金

なので、このこの辺をきっちりやっておくと、ポイントでものすごい差がつきますよ。

7 電子マネー

ガストではクレジットカードだけでなく電子マネーにも対応しております。

ガストで使える電子マネーは

・iD
・楽天Edy
・auウォレット
・Suica
・PASMO
・manaca
・SUGOCA
・TOICA
・nimoca
・kitaca
・ICOCA
・はやかけん

この中で私がお勧めしたいのは、やはり楽天Edy です。

なぜならば、

・リクルートカードから楽天Edyにチャージすることによってpontaポイント獲得
・楽天Edyを使って支払うと楽天スーパーポイント獲得

ということでポイントの二重取り。

ポイント=現金

ですので、もはや楽天Edyとリクルートカードの友情コンボは必須ですね。

8 Tポイントカード

ガストではTポイントカードを使うことができます。

200円で1ポイント、ポイントが加算されます。

また、Tポイントは

・クレジットカードでの支払い
・電子マネーでの支払い

でもポイントを貯めることができます。

なので、Tポイントカードを持っているのであれば、迷わず使うことをおすすめします。

関連

Tポイントを無料で貯めるならこのアプリが一番!

買い物で節約の達人に!近所のチラシを網羅した無料アプリ「Shufoo!」の威力が半端ない!
買い物で損してませんか?節約している人にとって、買い物は腕の見せ所!自分の住んでいる地域のスーパーの広告は、絶対に抑えておかなければならない...

9 JAFで割引

調べたところ、JAFの会員優待情報サイト「JAFナビ」では、ガストが紹介されていました。

期間限定(2016年9月30日まで)ですが、ドリンクバーが99円!

ただ、

・JAFの会員であること
・JAFが発行している「JAF PLUS」の紙クーポン、もしくは
・無料アプリ「JAF お得ナビ」で配信中のクーポンが必要

となっています。

定期的に期間限定のクーポン券を配布しているみたいですので、アプリ利用して割引情報を探してみてはいかがでしょうか?

JAFお得ナビ
JAFお得ナビ
無料
posted with アプリーチ

まとめ

 いかがでしたか?

この中で私の一番のおすすめは3つ

・アプリ
・オトクーポン
・けんさくーぽん

どれも無料で簡単に使うことができます、。

特に「けんさくーぽん」はYahoo!で検索するだけで出てきますので、

登録やインストールがめんどくさいな!

って人にもオススメ。

またJAFの会員優待はロードサービスだけでなく

・温泉の割引
・ファーストフード店の割引
・カラオケの割引

・・・

といった様々な場面、他の施設でも割引が受けられるのが、JAFの会員優待の割引の特徴です。

【ロードサービス以外も】私が「日本一の割引優待サイトはJAF」と伝えたい6つの根拠
色々なポイントサービスや割引サイト、結構知ってるつもりです。そしてこのブログでも、そういったサービスを色々と紹介してきました。が、ついに見つ...

最後に、この記事は2016年8月現在の記事です。

最新情報は各サイトで確認お願いします。

【関連記事】

吉野屋の割引方法(クーポン)もまとめてみました。

【アプリ以外も!】吉野家の7つの割引方法(クーポン)まとめ
吉野家をなるべく安く利用したい!今回私が調べたところ、吉野家で使える割引クーポンやアプリと言ったサービスは、結構ありました。中には○○するだ...

ロイヤルホストの割引方法(クーポン)もまとめてみました。

【最大20%OFF】ロイヤルホストの5つの割引方法(クーポン)まとめ
ロイヤルホストを定価で利用している・・・ってちょっと損かも!もし、ロイヤルホストを利用する際に割引方法ややクーポンをなどを知らずに定価で利用...
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめの記事
おすすめ記事
外食チェーン店の割引まとめ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>