【決定版!】那須りんどう湖レイクビューの7つの割引方法と基本料金まとめ【+アクセス・営業時間・周辺ホテルなど(+1追記あり)】

スポンサーリンク

大自然と湖に恵まれた那須高原のプレイスポット

「那須りんどう湖レイクビュー」(旧 那須りんどう湖ファミリーランド)

お子さんたちに大人気で、夏休みやGWでは大変混雑することもあります。

今回は、「那須りんどう湖レイクビュー」の割引方法を7つ紹介していきたいと思います。

ですがその前に、那須りんどう湖レイクビューの営業時間や入場料金など基本的な情報を、押さえておきましょう。

特に必要ないと思うかもしれませんが、割引価格と比較するためにも、通常の料金は一応知っておいたほうがいいですね。

・営業時間・定休日
・チケット料金
・周辺地図 交通アクセス

この辺は 駆け足で説明していきます。

那須りんどう湖レイクビューの営業時間・定休日

営業時間・定休日

営業時間は

通常 09:30~16:30(季節によって異なる)

2016年は
8月6日~8月21日 09:00~20:30
8月22日~8月28日 09:00~20:00
8月29日~8月31日 09:00~18:00

定休日は、

不定休(季節によって異なる)

GW,夏休みなどの長期連休の際には休まず営業することもあるようです。

詳しくは公式サイトで確認してみてください。

→公式ホームページ 那須りんどう湖レイクビュー

那須りんどう湖レイクビューのチケット料金

那須りんどう湖レイクビューの基本料金(入園料)は

・一般料金(入園のみ)
大人(中学生以上) 1600円 
小人(3歳~小学生) 800円
小人 (3歳未満) 無料
シニア  1000円

同伴犬 500円(介護権は無料)

・とくとく乗物券(乗物(一部を除く)が、3,500円分利用可能)
共通券 2800円

・アフタヌーンパス(午後1時より発売)
大人(中学生以上) 4100円 
小人(3歳~小学生) 2600円

この他にも、イルミネーション開催時、16時以降は半額となっています。

詳しくは公式ホームページで確認してみてください。

→公式ホームページ 那須りんどう湖レイクビュー 入園料・各種料金

・駐車場
無料

→公式ホームページ 那須りんどう湖レイクビュー

周辺地図 交通アクセス

【周辺地図】

【交通アクセス】

・自動車
東北自動車道 那須I.C 下車 約10分

・電車 
JR宇都宮線 黒磯駅 下車 車で20分

バス
予約制(前日16時まで)ですが、無料のシャトルバスが出ています

電車やバスの時間などの詳しい情報は、公式ホームページで確認できます。

→公式ホームページ 那須りんどう湖レイクビュー 交通アクセス

基本情報はここまで。

次に、割引情報を紹介していきますね。

スポンサーリンク

那須りんどう湖レイクビューの割引情報まとめ

那須りんどう湖レイクビューの割引方法は全部で7種類あります。

1 公式ホームページでは?

公式ホームページでは、

・団体割引(15名以上)
大人(中学生以上) 1000円 
小人(3歳~小学生) 500円

・障がい者割引
障がい者手帳持参で50%OFF

→公式ホームページ 那須りんどう湖レイクビュー 入園料・各種料金

・インターネット限定の特別割引券
インターネット限定で、期間限定の割引券がありました。

公式ホームページの特定のページをプリントアウト、もしくはスマホなどで画面表示したものを窓口に持っていくことで、割引が可能になります。

→公式ホームページ 那須りんどう湖レイクビュー 割引クーポン

と、公式ホームページだけでもこれだけの割引・クーポン情報がありました。

2 JAFの会員優待割引

JAFの会員証を提示することによって割引されます。

ここでもJAFは強いですね。

割引対象は本人含め最大5名まで

入園料
大人 400円引き
小人 200円引き

となっています。

JAFの場合、那須りんどう湖レイクビュー以外でも、生活のいろいろな場面(食事・ガソリン・買い物など)で使うことができる優待割引があります。

なので、これを機会に是非検討してみてください。

関連記事

【ロードサービス以外も】私が「日本一の割引優待サイトはJAF」と伝えたい6つの根拠
色々なポイントサービスや割引サイト、結構知ってるつもりです。そしてこのブログでも、そういったサービスを色々と紹介してきました。が、ついに見つ...

3 HISクーポンで割引

HISクーポンでも、割引クーポンを配布していました。

有効期限はありますが、20%OFF、50%OFFの割引クーポンがありました。

→ 公式サイト HISクーポン 那須りんどう湖

4 ヤフオク・金券ショップってどう?

調べたところ、ヤフオクではそこそこ出品されていました。

ヤフオク

ヤフオクでは、入園券ペア、招待券、4枚セットといろいろな種類があったので、間違えないように気をつけてください。

また、オークションでは、手に入るまで時間がかかります。

その辺も注意してくださいね。

そして、金券ショップでも割引価格でチケット・クーポンを購入できることもあります。

が、デメリットとしてチケットが確実にあるわけではないので、あまりオススメできません。

大黒屋

5  yahoo デイリーPlusで割引

Yahoo!が提供する会員制割引サイト「デイリーPlus」では、

・入園料
大人(中学生以上) 1600円→1200円 
小人(3歳~小学生) 800円→600円

となっていました。

大企業も福利厚生に使っているデイリープラスの場合、那須りんどう湖レイクビュー以外にも、

・ガスト
・ロイヤルホスト
・イオンシネマ
・ホテル、旅館
・育児
・介護
・レジャー
・美容

と言った様々な分野で割引優待を受けることができますので、一度どのような優待割引があるか検索してみることをオススメします。

デイリーPlusについて

6 いこーよ 子どもとお出かけ情報で割引

子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」でも期間限定ですが、割引クーポンがありました。

大人(中学生以上) 1600円→1500円
小人(3歳から小学生) 800円→700円

→ いこーよ 那須りんどう湖レイクビューのクーポン情報

7 パスポート付き宿泊券とかあるの?

日帰りではなく宿泊を兼ねて行くのであれば、選ぶホテルは、

「宿泊料+クーポン」のセットプランがいいですよね。

そこで、

「那須りんどう湖」で旅行会社のサイトを検索したところ、

・じゃらんでは19件ヒット
→ じゃらん

・楽天トラベルでは21件ヒット
→ 楽天トラベル 那須りんどう湖

と、複数のホテルで、「宿泊料+クーポン」のセットプランを扱っていました。

なので、これだけ選択肢が多いと

・カップルだから静かな所が良い!
・子供が食べ盛りだから夕食はバイキング!
・浴場は大きい方がいい!
・ペットを持ち込みたい!

と言ったニーズに合わせて、ホテルの口コミやサービスを見ながら自由に選ぶことができますね。

まとめ

コンビニでチケットが取れるかどうかも調べてみましたが・・・

コンビニチケットは?

調べたところ、JTBでは那須りんどう湖レイクビューのチケットを取り扱っていました。

なので、

JTBと提携しているコンビニエンスストア

・セブン-イレブン
・ローソン
・ミニストップ
・ファミリーマート
・サークルKサンクス

においては、那須りんどう湖レイクビューの割引チケットは手に入れることができます。

・入園料+のりもの券 1600円+3500円=5100円が、
5100円→3000円

と、とてもお得な割引チケットです。
(期間限定でしたが・・・)

商品番号は

JTB りんどう湖LAKE VIEW(旧:りんどう湖ファミリー牧場)

で確認できます。

これで那須りんどう湖レイクビューの割引方法は合計で8つですね。

そして栃木県には「那須りんどう湖レイクビュー」以外にも、テーマパークやプレイスポットが多いです。

その中で私が調べた割引情報に関してはコチラから見ることができますので、イロイロ遊ぶのであれば一度確認してみてください。

→ スウィッチ!(当ブログ) 栃木県

最後に、この記事は2016年8月現在の記事です。

最新情報は各サイトで確認お願いします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめの記事
おすすめ記事
外食チェーン店の割引まとめ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>