伊豆・三津シーパラダイスの15の割引方法と基本料金まとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

自然の入り江を利用した水族館「伊豆・三津シーパラダイス」

子供から大人まで大人気で、GWや、春休み、夏休みといった大型連休では大変混雑することもあります。

そして、口コミにおいても大変評判がいいですね。

「伊豆・三津シーパラダイス」ってどんなかんじ?

はじめての人のために紹介動画を見つけてきました。

https://www.youtube.com/watch?v=Sf-t_aFk8HU

今回は、「伊豆・三津シーパラダイス」の割引方法を紹介していきたいと思います。

ですがその前に、「伊豆・三津シーパラダイス」の営業時間入場料金など、基本的な情報を押さえておきましょう。

特に必要ないと思うかもしれませんが、割引価格と比較するためにも、通常の料金は一応知っておいたほうがいいですね。

・営業時間・定休日
・チケット料金
・周辺地図 

この辺は 駆け足で説明していきます。

伊豆・三津シーパラダイスの営業時間・休館日

営業時間は?

伊豆・三津シーパラダイスの営業時間は、

09:00~17:00

となっています。

伊豆・三津シーパラダイス  営業時間・料金

休館日は?

無休。

となっています。

伊豆・三津シーパラダイス  営業時間・料金

伊豆・三津シーパラダイスのチケット料金(入場料)

伊豆・三津シーパラダイスの基本料金は、

・入園料

おとな(中学生以上) 2200円
こども(4歳~小学生) 1100円

となっています。

詳しくは公式サイトで確認できます。

伊豆・三津シーパラダイス  営業時間・料金

伊豆・三津シーパラダイスの周辺地図

【住所】

 静岡県沼津市内浦長浜3-1

【周辺地図】

 

【交通アクセス】

・自動車

東名高速 沼津I.C.下車 伊豆縦貫道~伊豆中央道(伊豆長岡I.C.)経由で約30分

・駐車場

普通車 300台
バス 15台

となっています。

伊豆・三津シーパラダイス アクセス

と、基本情報はここまで。

次に、割引情報を紹介していきますね。

スポンサーリンク

伊豆・三津シーパラダイスの割引方法

伊豆・三津シーパラダイスの割引方法は9通り

 まずは公式サイトに掲載されていた割引方法を紹介します。

1~6 公式ホームページでは?

公式ホームページでは、

1 団体割引

15名以上の団体において、割引料金で利用できます。

割引内容は、

・15名以上~99名
おとな(中学生以上) 2200円→1700円
こども(4歳~小学生) 1100円→850円

・100名以上
おとな(中学生以上) 2200円→1400円
こども(4歳~小学生) 1100円→700円

となっています。

詳しくは公式サイトで確認できます。

伊豆・三津シーパラダイス  営業時間・料金

2 障がい者割引

障がい者手帳をお持ちの方と介護者1名は、割引料金で利用できます。

割引内容は、

5割引

となっています。

詳しくは公式サイトで確認できます。

伊豆・三津シーパラダイス  営業時間・料金

3 シーパラセット券

伊豆・三津シーパラダイスの入場と、バスの料金をセットにしたお得な割引券があります。

割引内容は、

利用する駅によって異なってきます。

詳しくは公式サイトで確認できます。

伊豆・三津シーパラダイス  営業時間・料金

4 年間パスポート 

伊豆・三津シーパラダイスでは、年間パスポートを発行しています。

割引内容は、

おとな(中学生以上) 2200円→5000円
こども(4歳~小学生) 1100円→2500円

となっています。

年に3回以上伊豆・三津シーパラダイスヲ訪れるのであれば、年間パスポートがお得ですね。

伊豆・三津シーパラダイス  みとしーお得なプラン

5 WEB限定プラン

伊豆・三津シーパラダイスでは、WEB限定プラントして、

・いちご大作戦
・みとしー学割
・ほっこりプラン
・シニアプラン

といった割引サービスがあります。

伊豆・三津シーパラダイス  みとしーお得なプラン

6 WEB限定 入場券割引

伊豆・三津シーパラダイスでは、窓口に提示するだけで入場料が割引になる「ウェブ限定入場割引券」を発行しています。

使い方は、

・印刷したものを係員に提示
・割引券をスマホの画面に表示して係員に提示

するだけ。

スマホを持っているのであれば、1番簡単な方法ですね。

伊豆・三津シーパラダイス  みとしーお得なプラン

と、公式サイトに掲載されている割引方法はここまで。

次に、公式ホームページ以外の割引クーポン情報を見てみましょう。

7 デイリープラスでは

Yahoo!が提供する会員制割引サイト「デイリーPlus」では、伊豆・三津シーパラダイスの割引クーポンを扱っていました。

今回調べた中では、1番の割引き率!

割引内容は、

・2017年4月01日から
おとな(中学生以上) 2200円→1800円
こども(4歳~小学生) 1100円→900円

となっています。

大企業も福利厚生に使っているデイリープラスの場合、伊豆・三津シーパラダイス以外にも、

・ガスト
・ロイヤルホスト
・イオンシネマ
・ホテル、旅館
・育児
・介護
・レジャー
・美容

と言った様々な分野で割引優待を受けることができますので、一度どのような優待割引があるか検索してみることをオススメします。

デイリーPlusについてはてブ数

8 JAFの会員優待割引

JAFの会員証を提示することによって割引されます。

ここでもJAFは強いですね。

扱っている割引クーポンは、

・入園料

おとな(中学生以上) 400円引き
こども(4歳~小学生) 200円引き

となっています。

JAFの会員優待について

9 コンビニでは?

JTBでは伊豆・三津シーパラダイスのチケットを取り扱っていました。

なので、

JTBと提携しているコンビニエンスストア

・セブン-イレブン
・ローソン
・ミニストップ
・ファミリーマート
・サークルKサンクス

においては、JTB経由で伊豆・三津シーパラダイスの割引前売券をコンビニで手に入れることができます。

割引内容は、

おとな(中学生以上) 2200円→2000円
こども(4歳~小学生) 1100円→1000円

となっています。

JTB

10 HISクーポン

HISクーポンでは、伊豆・三津シーパラダイスの割引クーポンを扱っていました。

割引クーポンの内容は、

おとな(中学生以上) 2200円→2000円
こども(4歳~小学生) 1100円→1000円

となっていました。

HISクーポン

11 トクトククーポン

トクトククーポンでは、伊豆・三津シーパラダイスの割引クーポンを扱っていました。

割引クーポンの内容は、

おとな(中学生以上) 2200円→2000円
こども(4歳~小学生) 1100円→1000円

となっていました。

トクトククーポン

12 ジョルダンクーポン

ジョルダンクーポンでは、伊豆・三津シーパラダイスの割引クーポンを扱っていました。

割引クーポンの内容は、

 おとな(中学生以上) 2200円→2000円
こども(4歳~小学生) 1100円→1000円

 →ジョルダンクーポン

13 こどもとおでかけ「いこーよ」

こどもとおでかけ「いこーよ」では、伊豆・三津シーパラダイスの割引クーポンを扱っていました。

割引クーポンの内容は、

おとな(中学生以上) 2200円→2000円
こども(4歳~小学生) 1100円→1000円

 →こどもとおでかけ「いこーよ」

14 TNCクーポンズ

TNCクーポンズでは、伊豆・三津シーパラダイスの割引クーポンを扱っていました。

割引クーポンの内容は、

おとな(中学生以上) 2200円→2000円
こども(4歳~小学生) 1100円→1000円

となっています。

TNCクーポン 伊豆・三津シーパラダイス

15 静岡ナビっち!

静岡ナビっち!では、伊豆・三津シーパラダイスの割引クーポンを扱っていました。

割引クーポンの内容は、

おとな(中学生以上) 2200円→2000円
こども(4歳~小学生) 1100円→1000円

となっています。

静岡ナビっち! 伊豆・三津シーパラダイス

まとめ

割引サイトは色々有りますが、どの割引サイトも割引き率はほぼ横並び。

その中でデイリープラスが一番良かったですね。

大企業も福利厚生に使っているデイリープラス。

もし、名前を聞くのがはじめてなのであれば、一度、どのような割引があるか調べてみることをオススメします。

デイリーPlusについてはてブ数

最後に、

静岡県には「伊豆・三津シーパラダイス」以外にも、テーマパークやプレイスポットが多いです。

その中で私が調べた割引情報に関してはコチラから見ることができますので、イロイロ遊ぶのであれば一度確認してみてください。

スウィッチ!(当ブログ) 静岡県

※この記事は2017年1月現在の記事です。

最新情報は各サイトで確認お願いします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめの記事
おすすめ記事
外食チェーン店の割引まとめ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>