大内山動物園の4つの割引方法と基本料金まとめ【+営業期間、交通アクセスなど】

スポンサーリンク

プレーリードッグって知ってますか?

聞いたことはある?実際に見た事はない?

英語では「Prairie dog」って書くんですが、ほんとに知ってる?

近所のペットショップで見た・・・ってほんと?

えっ!かわいい犬だった・・・ってそんな。

プレーリードッグって実はリスなんです。

こんな感じのかわいいリスです。

 プレーリードッグ

このプレーリードッグにあえるのは、三重県度会郡にある大内山動物園。

この大内山動物園、プレーリードッグをはじめとするさまざまな動物に会うことができます。

詳しく調べましたので行く前にチェックしてください。

  • 定休日・営業時間
  • 周辺地図・交通アクセス
  • 入園料・割引制度
  • みどころ
スポンサーリンク

定休日・営業時間

定休日

年中無休

営業時間

4月~10月 9:00~16:30
11月~3月 9:00~4:00

周辺地図・交通アクセス

周辺地図

交通アクセス

自動車 紀勢自動車道紀勢大内山IC下車 国道42号線を紀伊長島方面に向かい、江尻橋南の信号を左折

電車 JR紀勢本線大内山駅から約1km

入園料

入館料

おとな 1500円
こども 500円
駐車料金 土日祝のみ 500円

そして、大内山動物園では、動物のえさやり体験ができます。

動物のえさは100円となっています。

と、大内山動物園の基本情報はここまで。

次に割引情報をお伝えします。

大内山動物園の割引方法

大内山動物園の割引法歩は全部で4つ。

まずは、公式サイトに掲載されている割引方法を紹介します。

公式サイトでは?

1 団体割引

15名以上の団体では団体割引が適用します。

割引内容は、「動物のえさやり」をサービス。

となっていました。

大内山動物園 動物園について

2 回数券

大内山動物園では、回数券を販売しています。

おとな 15000円(11枚)
こども 5000円(11枚)

となっています。

何回も訪れるのであれば回数券がお得ですね。

大内山動物園 動物園について

と、公式サイトに掲載されていた割引方法はここまで。

次に、公式サイト以外の割引方法を紹介します。

3 デイリープラスでは

Yahoo!が提供する会員制割引サイト「デイリーPlus」では、大内山動物園のお得なクーポンを扱っていました。

クーポン内容は、

動物の写真5枚、エサ(100円分)プレゼント

となっています。

大企業も福利厚生に使っているデイリープラスの場合、大内山動物園以外にも、

・ガスト
・ロイヤルホスト
・イオンシネマ
・ホテル、旅館
・育児
・介護
・レジャー
・美容

と言った様々な分野で割引優待を受けることができますので、一度どのような優待割引があるか検索してみることをオススメします。

デイリーPlusについてはてブ数

4 コンビニでは?

JTBでは大内山動物園のチケットを取り扱っていました。

なので、

JTBと提携しているコンビニエンスストア

・セブン-イレブン
・ローソン
・ミニストップ
・ファミリーマート
・サークルKサンクス

においては、JTB経由で大内山動物園の割引チケットをコンビニで手に入れることができます。

割引内容は、

おとな 1500円(入園料)+エサ代(100円)=1600円→1500円
こども 500円(入園料)+エサ代(100円)=600円→500円

となっていました。

JTB

割引まとめ

今回紹介した割引サイト以外にも、

・トクトククーポン
・ジョルダンクーポン
・HISクーポン
・こどもとおでかけ「いこーよ」

と言った割引サイトを調査してみたのですが、残念ながら割引券は扱っていませんでした。

しかしながら、今後、割引サイトにおいても、

・期間限定
・地域限定
・端末限定

といった形で、大内山動物園の割引クーポンチケットが販売される可能性はあります。

みどころ

全国でも珍しい個人経営の動物園。

大きな動物園にはない行き届いた細やかさと、働いているスタッフとの距離感の近さ親しみやすさが、この大内山動物園の長所です。

最近では、アフリカハゲコウ・ツクシガモ・ラマなど新しい仲間達も増えてますますにぎやかになっています。

特にラマ。

この子メスなんですけど、ものすごい品のある美しい顔をしています。

落ち着いた鼻筋、しっとりとした黒い瞳、そして優雅に伸びたまつ毛、どことなくアラビアンナイトに出てくる美女のよう。

この絶世の美女、私の一番のオススメです。

そして、気になる口コミですが、面白い記事を見つけましたので、紹介しますね。

女優、杉本彩さんのブログです。

感動!愛に溢れる大内山動物園

なんでも全園長がお亡くなりになり、閉園の危機になっていたそうですが、見事に復活。

現在では、働いているスタッフさんも、動物達も、みんないい笑顔で共存しているとのこと。

そんなかわいい笑顔の動物達にえさをやり、こどももニッコリ、動物もニッコリ、そしてそれをカメラにおさめるお父さんが、実は一番ニッコリ!

「はい、チーズ!」

最後に、

三重県には「大内山動物園」以外にも、テーマパークやプレイスポットが多いです。

その中で、私が調べた割引情報に関しては下記のリンクから見ることができますので、イロイロ遊ぶのであれば一度確認してみてください。

→ スウィッチ!(当ブログ) 三重県

※営業時間、入館料などはブログに書いてある内容と変わることがありますので、最新の情報は公式ホームページにて確認してください。

参考 大内山動物園公式サイト

http://www.oouchiyama-zoo.com/

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめの記事
おすすめ記事
外食チェーン店の割引まとめ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>