【70%OFFも!】洋服の青山の10の割引方法(クーポン)まとめ【下取りは注意が必要】

スポンサーリンク

洋服の青山をお得に利用したい!

はじめてのスーツを「洋服の青山」で購入する人も多いのではないでしょうか?

何も知らないままで買い物に行ってそのままの値段で購入するのもいいのですが、

できれば割引クーポンなどを利用して安く購入したい!

って人も多いと思います。

そこで今回は、「洋服の青山」の割引クーポンについてまとめてみました。

まずは公式サイトを見てみる
  1 就活&フレッシャーズ応援フェア
  2 お得なクーポン
  3 下取りで割引券がもらえる
  4 オンラインストアが熱い!
  5 洋服の青山の公式アプリ
公式サイト以外では?
  6 JAFの会員優待で割引
  7 ポンパレでは?
  8 グルーポンでは?
  9 洋服の青山の株主優待券
  10 Tポイントが貯まる

まとめ

・まずは公式サイトを見てみる

割引クーポンを調べるなら、まずは公式サイトから。

ということで、公式サイトを見てみました。

 →洋服の青山オンラインショップ

いきなりトップページにデカデカと「半額」の案内が!

コレ以外にも、

・クーポンフェア
・お得なクーポン

など盛り沢山!

1つずつ詳しく説明していきますね。

1 就活&フレッシャーズ応援フェア

 就活&フレッシャーズ応援フェアにおいては、期間限定でしたがかなりのクーポンがありました。

2017年の場合、3月31日までの有効期限ですが、

・メンズスーツ 半額
・メンズフォーマル 16000円引き
・メンズシューズ・バッグ 3000円引き

・レディーススーツ 20%OFF
・レディースフォーマル 20%OFF
・レディースブラウス・パンプス・バッグ・小物 20%OFF

と、ここまで割引してくれると、

クーポンを使わないのがもったいない!

というのが正直な感想。

洋服の青山では、「就活&フレッシャーズ応援フェア」以外にもクーポンは充実しています。

2 お得なクーポン

例えば、公式サイトの「お得なクーポン」をクリックすると、

期間限定ではありますが、

・冬物メンズスーツ 半額
・新作メンズスーツ 16000円引き
・メンズジャケット 5000円引き
・冬物メンズコート 半額

・・・と、紹介しきれないほどの充実ぶり。

さらに、洋服の青山の割引クーポンはメンズだけでなくレディースも充実しています。

・レディーススーツ 20%OFF
・レディースジャケット 20%OFF
・レディースパンツ 20%OFF
・レディーススカート 20%OFF
・レディースフォーマル 20%OFF

・・・と、この他にも「ニット」「ベルト」「スカーフ」「パンプス」「コート」など、いろいろ揃えたら、割引クーポンを使って1万円くらいは節約できそうですね。

※クーポンは、「期間限定」「店舗限定」などがありますので、注意して下さい。

3 下取りで割引券がもらえる

洋服の青山では、スーツの下取りサービスをしています。

着なくなったスーツなどを洋服の青山に持っていくと、下取りして商品割引券と交換できます。

・スーツの下取り 20000円分の割引券
・フォーマルの下取り 20000円分の割引券
・ジャケットの下取り 7000円の割引券
・コートの下取り 20000円分の割引券
・スラックスの下取り 1000円分の割引券
・Yシャツの下取り 500円分の割引券

・・・これ以外にも、ネクタイ、ベルト、シューズ、レディースと、下取りしてくれる商品はいっぱいあります。

ただ気をつけてほしいのが、「〇〇をお買上げの場合」といった制限がはいっていますので、そのへんは事前に確認しておいて下さい。

洋服の青山 便利なサービス

4 オンラインストアが熱い!

 「洋服の青山」の公式サイトをさらに下にスクロールすると、オンラインストアの情報が出てきます。

洋服の青山の公式通販ですね。

見てみると、

「冬物最終クリアランス 半額」という期間限定の企画をしていました。

どんな感じの内容か?というと、

公式サイトのオンラインストアも店頭で使える割引クーポンに負けず劣らず安いですね。

さらにオンラインストアでは、

50~70%OFFのセール・アウトレットをしていたり、

さらに、

「パンツ2本目 半額」はよくあることですが、

パンツ3本目 0円!
ネクタイ・ワイシャツ・ベルト3点目 0円!

というのは、かなりのお買い得!

店頭で買い物するより、オンラインストアのほうがお得!

と言うのが私の正直な感想。

この辺も視野に入れて買い物をすると、かなり節約になるのではないでしょうか?

 →洋服の青山オンラインショップ

次に、「洋服の青山」のアプリを紹介します。

スポンサーリンク

5 洋服の青山の公式アプリ

次に洋服の青山の公式アプリを紹介します。

洋服の青山アプリ
洋服の青山アプリ
無料
posted with アプリーチ

 洋服の青山では無料アプリを配信しています。

早速紹介しますね。

まずはトップページですが、

このなかで気になるのは、

・スタンプ
・クーポン

ですね。

まずはスタンプから見ていきましょう。

 1日1回アプリを起動させることで、スタンプが貯まります。

そして30個たまると「スタンプクーポン」が発行されます。

スタンプクーポンは1枚500円です。

 アプリ起動でスタンプを集める

クーポンゲット

と、とても簡単!

そして次にクーポンですが、私が見たタイミングではクーポンはなかったです。

紹介したかったのに、残念!

ですが、

アプリの初期画面において、 これだけ大きく掲載されているということは何かしらありそうな感じ。

これは今後に期待しましょう!

と、公式サイトの割引方法はここまで。

次に、公式サイト以外の割引方法を紹介します。

6 JAFの会員優待で割引

ロードサービスだけでなく、JAFの会員優待では、「洋服の青山」で割引特典が受けられます。

割引内容は、

JAFの会員証提示で5%OFF

となっています。

JAFの会員優待について

7 ポンパレでは?

 ポンパレでは、洋服の青山で使える3000円の割引クーポンを1500円で手に入れることができます。

プレゼントに送ると喜ばれるのではないでしょうか?

ポンパレ

8 グルーポンでは?

グルーポンでも洋服の青山の割引クーポンを扱っておりました。

内容はポンパレと同じで、

3000円分の特別クーポンが1500円

となっていました。

グルーポン

9 洋服の青山の株主優待はあるの?

 最後になってしまいましたが、洋服の青山の株主優待も調べてみました。


(画像はYahoo!ファイナンス2017年2月5日の情報です)

株主優待割引券の内容は、

・100株以上 15%割引券 3枚
・1000株以上 15%割引券 4枚
・3000株以上 15%割引券 5枚

となっています。

10 Tポイントが使える

洋服の青山ではTポイントが使えます。

Tポイントはお買上げ200円につき1ポイント。

Tポイントは日常のいろいろな場面で使えますので、買い物をするのであればぜひ貯めておきましょう。

また、

・ファミリーマート
・TUTAYA
・洋服の青山

以外にもTポイントを使えるお店は身近にたくさんあります。

一度調べてみてはいかがでしょうか?

【関連記事】

【地図で一覧表示!】Tポイントが使える店を簡単に見つける方法
Tポイントを上手く活用したい!・TUTAYA・ファミリーマート・吉野家・ガスト・バーミヤンと、Tポイントが使えるお店、いろいろ知っていると思...

まとめ

いかがでしたか?

探してみると結構いっぱいありますね。

その中でも私の一番のおすすめは、やっぱり公式サイトのオンラインショプです。

洋服の青山オンラインショップ

印刷して店頭で使えるクーポンも揃っていますし、また、オンラインショップならではの、

アウトレット50~70%OFF
パンツ3本目 0円!
ネクタイ・ワイシャツ・ベルト3点目 0円!

といった割引が充実。

オンラインショップが割引が充実しているのは、実店舗と違って

・土地代、テナント料がかからない
・接客、人件費がかからない
・電気、水道代がかからない

といったコスト削減が背景にあるからかもしれませんね。

さいごに、「初めてのスーツ」ということで、慣れないネクタイに戸惑っている人も多いのではないでしょうか?

ネクタイの結び方はこちらの記事でまとめてありますので、一度確認してみてください。

ネクタイの簡単な結び方は動画で!使えるシーンも合わせて紹介
ネクタイをおしゃれに結びたい!・高校生になったから・結婚式はカッコつけたい・人とは違うネクタイの結び方をしたい「ネクタイってどう結ぶの?」な...

本日の記事は以上です。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。

またこの記事は、2017年2月の記事です。

情報が古くなっていることもありますので、最新情報は各サイトで確認お願いします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめの記事
おすすめ記事
外食チェーン店の割引まとめ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>