【わかりやすく】税金とは?使い道など、小学3年生に説明した時のの実例

スポンサーリンク
スポンサーリンク

税金の使い道、小学生にもわかるように!

先日、小学3年生の知り合いのお子さんと買い物に行ったのですが、そのときに消費税について詳しく聞かれました。

「消費税ってなあに?」

消費税とは、税金の一種なんだよ。

「税金ってなあに?」

税金とは、みんなからちょっとずつ集めるお金のこと。

そして、そのお金をいろいろ使って便利にするんだよ。

例えば、学校を建てたり、道路を作ったり・・・

と、「鉄は熱いうちにたたけ」というように、こどもが興味をもているのであれば、どんどん教えていくのが私達大人の役目。

なので、今回は税金の使いみちについて調べて、小学生でもわかるようにまとめてみました。

・小学生の身近なところでは?
  税金の使いみちの具体例 学校
  税金の使いみちの具体例 学校以外
・小学3年生に税金についてわかりやすく説明したときの実例

スポンサーリンク

・小学生の身近なところでは?

税金の使い道を小学生に教えるのに、最もわかりやすく教えるのであれば、やはり、身近にあるものから説明するのがいいと思います。

税金の使いみちの具体例 学校

まず思い浮かぶのはやはり「学校」ですね。

・小学校
・中学校
・高校
・大学

(私立は違う)

そして学校に関連する建造物といえば、

・体育館
・プール

なんかももちろん税金が使われています。

そして、学校の中では

・机
・黒板
・グラウンドの遊具
・教科書

も、もちろん税金で購入されています。

そしてその中で働く人

・先生
・用務員さん

の給料も税金から支払われているのですよ。

学校にあるものは、税金で購入したみんなのもの。

なので、ていねいに使って次の世代に受け渡していきたいですね。

税金の使いみちの具体例 学校以外

そして、学校以外で小学生がわかりやすいものといえば、

・警察署
・消防署
・市役所

ですね。

建物ももちろん税金が使われているのですが、警察署や消防署の場合、

・パトカー
・消防車
・救急車

といったものにも税金が使われています。

そして、そこで働く、

・おまわりさん
・消防署職員
・市役所の職員

などの給料も税金で賄われているのです。

学校の中だけでなく、学校の外にも税金が使われているのを知ると、

「税金って結構いろいろなところで使われているんだな」

って思ってくれるかもしれませんね。

そして、もっと身近なものにも税金が使われています。

それは、道路。

・道路の維持
・信号やガードレールの設置
・橋の建設

と言ったところにも税金は使われています。

ただ気をつけてほしいのが、

道路維持、信号の設置、ダムや橋、学校の建設などには税金が使われていますが、公務員がやっているわけではない、とういうこと。

税金を使って、

「〇〇を立たてくれ」

と民間の会社に頼んでいるのです。

この辺は、こどもが誤解を持って覚えそうなので気をつけたいところですね。

そして、あまり身近ではありませんが、テレビなどでよく耳にする話題として

・自衛隊
・生活保護
・福祉
・医療

なんかがありますね。

とくに、台風などの自然災害などで自衛隊が活躍する場面はたまに報道されます。

そんなときには、

「あのヘリコプターも実は税金で購入しているんだよ」

などと、教えてやってもいいと思います。

また、病院にいったときでは、健康保険でほとんどの治療は3割負担で済むようになっています。

残りの7割は税金が負担していますので、病院に行く機会があれば教えてみてはいかがでしょうか?

・小学3年生に税金についてわかりやすく説明したときの実例

小学生のこどもに税金についてわかりやすく説明することは、一回ではできなかったです。

残念ながら・・・

「できればちゃんといリサーチして教えたい!」

という気持ちがあったので、そのときは宿題にしてもらいました。

そしてリサーチ!

リサーチした結果はだいたい上に書いたとおりです。

そしていざ本番!

まずは税金とは?

税金とは?

税金とは、国が国民から集めるお金のこと。

国は国民からお金を集めて、いろいろなことをやっているのだよ。

ここまでは、なんとなく理解していたみたいですね。

本人が聞きたかったのは、

「具体的にどういうふうに使われているのか?」

ということでしたので、リサーチしたことをわかりやすく

税金が使われているところは、例えば学校。

学校を建てたり、
体育館を建てたり。

そして、

その中にある机や椅子、掃除道具なんかも税金で購入しているんだよ。

また、学校の先生のお給料も税金から支払われているんだ。

次に学校以外での税金の使いみちについて説明しました。

また、学校以外では、

・警察署
・消防署
・市役所

でも税金が使われていますよ。

そこで働いている人達のお給料も学校の先生と同じで税金で払われているんだよ。

また、

・パトカー
・消防車
・救急車

といったものも税金で購入されていますね。

文章で書くとなんか固くなってしまいますね。

実は動画も使いました。

https://www.youtube.com/watch?v=tPNXRDfD_EE

こんな感じで。

身近にないものは動画を使うとわかりやすいと思います。

さらに、

・道路や橋など
・医療
・自衛隊

などについて税金を絡めながら話していきました。

とくに自衛隊の災害救助に関しては、

https://www.youtube.com/watch?v=hDI3Gq48DpQ

youtubeで、こういった動画をいろいろ見つけることができます。

あまり日常的なことではないけれど、困った人達のために税金は役に立っていることは子供の学びに必要なことだと思います。

まとめ

しっかり知っていればむずかしくないですが、あやふやなままでいると、人に説明するときに困ってしまったり詰まってしまったりしてしまうものですね。

ちょっと調べてみるだけで、いろいろなものが見えてきたり、また、わかりやすく説明するためのヒントも隠されています。

こどもに説明する時の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめの記事
おすすめ記事
エポスカード

カードは持っているけど・・・

・飛行機に乗らないのにマイルが・・・
・カードの優待特典を知らない
・カードの優待特典を使ったことがない

これではちょっともったいないですよね。

「最初に優待特典のことをくわしく知らずにカードを作ってそのままでいる・・・」

もちろんこのままでのいいのですが、優待特典の豊富なカードの場合、

・ロイヤルホスト 5%引き
・カウボーイ家族 5%引き
・BIG ECHO ルーム料金30%OFF
・シダックス ルーム料金30%OFF
・ジャンカラ 4名以上20%OFF
・イオンシネマ 500円引き
・ユナイテッド・シネマ 500円引き

などのサービスが受けられることもできます。

この場合、

「マイルをポイントに変える」といった面倒な手続き不要で、

「受付で見せるだけ」で優待特典が受けられるお手軽さも人気の秘密!

これだと使いやすいですよね!

さらに、

・アマゾン
・楽天
・YAhoo!ショッピング
・ベルメゾン
・DHC
・オルビス

と言った有名ネットショピングを利用した時ののポイント還元率が最大30倍!

年会費無料で優待特典が豊富なこのカードの詳しい記事はコチラ

節約に!レジャーに!宿泊に!エポスカードが最強の理由まとめ

今持っているカードと比べて見てください!
自信を持ってオススメします!

外食チェーン店の割引まとめ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>