【わかりやすく】「流星」と「流星群」と「彗星」の違いを一発でわかるように擬人化して説明します

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「流星」と「彗星」の違いって何?

どちらも夜空に尾を引いて光りますが、「流星」と「彗星」には大きな違いがあります。

そこで今回は「流星」と「彗星」の違いについて、それぞれわかりやすく説明していきます。

1 流星とは?
2 流星群とは?
3 彗星とは?

1 流星とは?

夜空

流星は流れ星ともいいます。

誰しも一度は見たことがあるのではないでしょうか?

流星の原因は、宇宙にある小天体。(0.1mm~数cm)

宇宙にただよっている小天体が地球に近づくと、地球の引力に引っ張られますよね。

最初はじわじわと引き寄せられていくのですが、近づくに連れどんどん加速していきます。

そしてどんどん加速していき、地球の大気圏に到達する頃には秒速数km~数十kmになります。

これが地球の大気圏に突入してくると、大気中の分子と衝突してプラズマ化したガスが発生します。

これを地上から見ると「流星」として観測されるわけなんです。

ちょっと説明がわかりにくいかもしれませんので、もう少しわかりやすく擬人化して説明し直しますね。

主人公の宇宙にある小天体。(0.1mm~数cm)

普段は定職につかずにフラフラただよっています。

そこにたまたま通りかかった美しい女性、地球。

主人公の小惑星は地球を遠目に見て、一目惚れ!

「おっ!かわいいじゃん、もっと近づいて見てみよう」

と、どんどん加速しながら地球に近づいてきます。

恋の引力ですね。

そして地球の大気圏に差し掛かる頃にはその速度は、秒速数km~数十km。

こうなったら誰にも止められません。

「俺の恋は燃え盛る!」

と言わんばかりに地球の大気圏に突入してきます。

しかしながら、地球に到達する前に燃え尽きてしまいます。

この間、おおよそ2秒ほど…。

これでは「願い」はかないませんね。

男を燃やす魔性の女、地球。

さらに新たな獲物を求めて、今日も宇宙をさまよいます。

次に流星群についてわかりやすく説明します。

スポンサーリンク

2 流星群とは?

「流星」についてはわかっていただけたと思います。

では次に流星群について、わかりやすく説明しますね。

流星群とは、流星のグループみたいなもの。

グループになって一斉に地球に降り注ぐ流星のことを「流星群」と言います。

これも擬人化して説明してみますね。

「ブン、ブン、ブブブン!」

俺たちは暴走族「減世薄(ペルセウス)」今日も宇宙をブッ込んでいくんで、夜露死苦!

「オッ!あんなところにきれいなネーチャンが!みんな!いくぞ!」

ブン、ブン、ブブブン!と宇宙暴走族「減世薄(ペルセウス)」は地球を見つけ、近寄ってきます。

そして地球の大気圏に差し掛かる頃にはその速度は、秒速数km~数十km。

こうなったら誰にも止められません。

「ブッ込んでいくんで、夜露死苦!」

と言わんばかりに宇宙暴走族「減世薄(ペルセウス)」は地球の大気圏に突入してきます。

しかしながら、地球に到達する前に燃え尽きてしまいます。

この間、おおよそ2秒ほど…。

と、このような感じで流星がグループになって地球に降り注ぐことを「流星群」といいます。

有名は流星群としては、

・りゅう座流星群 1月
・ペルセウス座流星群 8月
・ふたご座流星群 12月
・しし座流星群 10月

があります。

流星群はなぜグループで行動するの?

その答えは彗星にあります。

なので、最後に「彗星」について詳しく説明しますね。

3 彗星とは?

彗星(すいせい)とはほうきの形に似ていることから、別名「ほうき星」とも呼ばれています。

地球から見た感じは流星と一緒ですが、流星は2秒ほどで消滅するの対して、彗星は長時間見ることができます。

これ彗星は「地球に落ちてくるものではないから」

彗星は、太陽の周りを回っている小天体です。

例えば、

・地球は 365日
・木星は 11.86年
・土星は 29.53年

といった感じで時間をかけながら太陽の周りを回っています。

彗星も惑星と同じで太陽の周りを回っているのですが、極端な楕円軌道で長い周期をかけて太陽の周りを回っています。

(太陽を周期的に周回しない彗星もあります)

この彗星ですが太陽に近づくにつれ、表面が熱せられます。

そうすると、ガスや水蒸気などが彗星から放出され、それが太陽の光に反射されて「長い尾を引いた」ように見えます。

これが彗星の正体です。

そして、目せられた彗星はさまざまな落とし物をしていきます。

それを地球がひろうと先ほど紹介した「流星」として夜空を彩ります。

流星群とは、「彗星の落とし物が集まった場所に地球が近寄った結果、落とし物を多く拾う現象」ということができます。

まとめ

いかがでしたか?

わかりやすく説明したつもりですが、

「まだちょっとわからない」

という人のために、youtubeでわかりやすい動画を見つけてきましたので、こちらも参考になると思います。

https://www.youtube.com/watch?v=06fbFrzAGvc

本日の記事は以上です。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめの記事
おすすめ記事
外食チェーン店の割引まとめ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>