声が枯れる原因と即効で治す3つの方法

スポンサーリンク

また声が枯れてきた!

・カラオケの歌いすぎ
・風邪で喉が痛い
・飲み過ぎで
・タバコの吸いすぎ
・発声練習で

と、声が枯れる原因はさまざま。

ですがそこに共通するのは、「のどに異変が起きていること」です。

風邪をひいてしまって喉の奥が炎症を起こしている…なんてのは、典型的な声が枯れる原因。

本日は枯れた声を治す方法を紹介していきますが、その前に、声がかれる原因についてわかりやすく触れておきますね。

声が枯れる原因

・カラオケの歌いすぎ
・風邪で喉が痛い

と、先程も書きましたが、のどに異変ができてしまうことが声が枯れる原因になります。

例えばカラオケで歌いすぎて声がかれてしまうときは、普段はあまり使わないのどや声帯の筋肉をカラオケで使いすぎてしまいます。

のど全体にストレスがかかってしまい、その結果声がかれてしまうのです。

発声練習で声がかれるのも、一緒で普段使わないのどを使いすぎてしまうのが原因。

そして、風邪などで声がかれてしまう場合は、風邪の菌で声帯が炎症を起こしてしまい、結果的に声がかれてしまいます。

また、お酒が原因で声がかれてしまう場合は「お酒(アルコール)による刺激」と言われています。

お酒の場合、長い時間をかけて喉を痛めることもあります。

その場合は、「風邪で喉が痛い」といった感じで痛みに対する自覚症状はなく、痛くない場合もありますので、そうなってくると逆に喉の違和感がありあせんので発見がおそくなってしまう場合もあります。

と、声が枯れる原因はさまざま。

中には、「お酒を飲みすぎて、二次会でカラオケを熱唱」といった感じで複合的な原因で声がかれてしまう場合も…。

声が枯れる原因としては、これ以外にも「タバコの吸いすぎ」などがありますが、いずれの場合ものどに異変が起きることによって声がかれてしまいます。

なのでこういったことを防ぐことによって声がかれるのを未然に防止できるのですが、それでも声がかれてしまった場合、できるだけ早く声を治したいですね。

なので次に、枯れた声を治す方法を紹介します。

  1. 枯れた声を治す方法 マスクで保湿
  2. 枯れた声を治す方法 なるべくのどを使わない
  3. 枯れた声を治す方法 のど飴やはちみつを舐める
  4. まとめ
スポンサーリンク

枯れた声を治す方法 1
マスクで保湿

炎症を起こしてしまったのどを乾燥させてそのままにしておくことは、のどの治りを遅くしてしまいますので、その結果、喉が枯れた状態が長引いてしまいます。

なので、のどを乾燥させないためにマスクをすることはとても効果的です。

とくに、風邪を引いてしまった場合は、鼻水で鼻が詰まっている場合がほとんど。

風邪を引いて鼻水で鼻が詰まっていると自然と口呼吸になってしまいますので、注意が必要。

口で呼吸していると、乾燥した空気をそのまま吸い込んでのどを通り抜けていくので、のどまで乾燥してしまいます。

結果として、のどの治りが遅くなってしまい、長引くことに…

対策としては、マスクをすること。

マスクをすることで口の中が乾燥せずに湿ったままになるので、炎症を起こしてしまったのどに効果があります。

またマスクをすることは、のどを乾燥させない効果以外にも

・汚れた空気を吸い込むことがない
・風邪などの菌を吸い込むことがない
・冷たい空気をそのまま吸い込むことがない

と、のどにとても優しいので一番のおすすめ。

とくに寝ている間は無防備になりがちなので、

「朝、起きたら喉ガラガラ」

とならないためにも、のどに異変があったらマスクをして寝ることをオススメします。

 枯れた声を治す方法 2
なるべくのどを使わない

のどの使いすぎで声がかれてしまった場合、「のどを使わない」のが、枯れた声を治すのに一番効果的です。

しゃべりすぎたり歌いすぎたりして喉が枯れてしまった場合、普段はなんでもない「会話」や「くしゃみ」といったものでさえ、とてもストレスになることはわかると思います。

のどに異変があり、声がかれてしまっても、大丈夫だと思って普段通りのおしゃべりを続けていると、枯れた声の治りが遅くなってしまいますよ。

早く枯れた声を治したいのであれば、のどを安静にさせておくのが一番。

しかしながら、仕事や学校で必要最低限の会話はしなければならない場合もあります。

その時はなるべく小声でのどのストレスにならないようにしてみましょう。

枯れた声を治す方法 3
のど飴やはちみつを舐める

普通の飴でも多少効果はあります。

飴を舐めることによって、のどが唾液でうるおいますので、のどが乾燥しなくなり結果的に、のどへのストレスが減り、枯れた声が治る効果が期待でます。

がしかし、飴使うのであれば、もうひと押し!

枯れた声を早く治すためには「のど飴」をオススメします。

「のど飴」は「普通の飴」と違い、のどにいい成分が含まれています。

枯れた声に効果的なのど飴の成分をちょっと書き出してみますね。

 ◆はちみつ

はちみつには殺菌作用があり、昔は塗り薬として使われていたこともあったようです。

はちみつはのどの炎症を抑えるのにも効果的がありまた、はちみつに含まれるビタミンCも喉の炎症に良いとされています。

◆柑橘類

みかんやレモン、金柑といった柑橘類はビタミンが豊富に含まれています。

このビタミンはのどの炎症に効果がありますので、声がかれてしまった場合は柑橘類ののど飴はとても効果的です。

まとめ

いかがでしたか?

もう一度要点をまとめてみると、

◆声が枯れる原因

・風邪を引いて喉が炎症を起こしている
・発声練習やカラオケで使いすぎ
・酒や煙草の刺激

◆枯れた声を治す方法

・マスクをする

とくに風邪を引いて声がかれてしまった場合、のどを乾燥させないことが大事。

風邪を引いたときは鼻水で鼻が詰まっていますので、口呼吸になってしまいます。

口呼吸だと乾燥した季節に置いては、乾燥した空気を直接吸い込んでしまう恐れがありますので、マスクをしましょう。

マスクの効果としては、「のどを乾燥させない」以外にも、

・汚れた空気を吸い込むことがない
・風邪などの菌を吸い込むことがない
・冷たい空気をそのまま吸い込むことがない

といったことがあげられます。

とくに寝ている間は無謀になってしまいますので注意してください。

・なるべくのどを使わない

普段は何気ない「会話」や「くしゃみ」といったことでも、」喉が炎症を起こしているとストレスになって治りが遅くなてしまいますのでできるだけ控えましょう。

会話は必要最低限でなるべく小声で。

・のど飴やはちみつを舐める

飴を舐めることで喉の乾燥を防ぐことができます。

なので飴だけでも効果があるのですが、どうせならのどにいい成分の含まれているのど飴にしましょう。

そして最後に、

今回紹介したことをやってみても声が治らないのであれば、もしかしたら他の原因も考えられます。

なので、「あれ?おかしいな?治りが遅いな?」

と感じたら病院に詳しくみてもらうことをオススメします。

本日の記事は以上です。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめの記事
おすすめ記事
外食チェーン店の割引まとめ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>