ドコモの位置提供情報の通知を消す方法!写真でわかりやすく紹介

スポンサーリンク

位置提供情報の通知を消したい!

ドコモのスマホを購入して、ドコモ位置情報がオンのままであれば、「ドコモ位置情報」が定期的に表示されていると思います。

これって、めんどくさかったりわずらわしかったりしませんか?

そしてなにより「位置情報をやり取りしている」、ということですので、やらないよりも、スマホの消費電力がかかってしまっています。

なので、できればドコモ位置情報の設定を変更して、消しておきたいところ。

ということで、本日は、ドコモの位置情報がオンになっている時に、オフにするための方法を写真でわかりやすく紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ドコモ位置情報の設定をOFFにして通知を消す方法

まず最初は、お手持ちのスマホの「設定」画面を開いてください。

設定を開くとこのような画面が出てきますので、

「ドコモのサービス/クラウド」をタッチしましょう。

赤く囲ってある部分です。

そうすると、次に表示されるのは、「ドコモのサービス/クラウド」の一覧です。

・dアカウントの設定
・ドコモクラウド
・ドコモアプリ管理
・…

と、一覧が表示されています。

この中の、「ドコモ位置情報」では、

イマドコサーチ/イマドコかんたんサーチ/ケータイお探しサービスの位置情報サービス機能の設定を行います。

と、表示されています。

この辺の設定がオンになっているので、先程も書きましたように、定期的に「ドコモ位置情報」は表示されているのです。

なので、ここをタップ。

S

そうすると次に、このような画面が出てきます。

画面左上の「位置提供設定」の部分をタッチしてください。

そうすると、「ドコモアプリパスワードを入力してください」とでてきます。

アプリのパスワードの入力を求められているのですが、初期設定は「0000」ですので、設定した記憶が無いのであれば、「0000」を入力してみてください。

暗証番号を入力が成功すると、次の画面はこんな感じになります。

・位置提供
・位置提供アイコン表示
・許可時間

の設定項目がります。

ここで2つの選択肢があります。

・位置提供をOFFにして、位置提供をしないのか?
・位置提供をONのまま、アイコンの表示だけをしないのか?

◆位置提供をOFFにして、位置提供をしない

位置提供をOFFにして、位置提供をしないのであれば、位置提供の部分をタップします。

そうすると、このような表示が出てきますので、「位置提供OFF」を選んで「OK」をタップしてください。

◆位置提供をONのまま、アイコンの表示だけをしない

位置提供をONのまま、アイコンの表示だけをしないのであれば、上から二番目の「位置提供アイコン表示」のチェックを外します。

と、設定はここまで。

意外に簡単だったのではないでしょうか?

ドコモの位置提供情報をオフにすることで使えなくなる機能の詳細

先ほど紹介した、

・イマドコサーチ
・イマドコかんたんサーチ
・ケータイお探しサービス

ですが、位置提供情報をオフにすることで、使うことができなくなりますので、ちょっと気になりますよね。

そこで、この3つの機能についてざっくりと紹介していきますね。

◆イマドコサーチ

イマドコサーチは、キッズケータイやドコッチ、スマートフォンなどのGPS機能を使っていつでも子どもの居場所を探せて、見守ることができるサービスです。

お申込み:必要

月額使用料:200円
検索料:1回あたり5円

引用 NTTdocomo イマドコサーチ

という事でしたので、一人暮らしをしている方などには、必要のない機能ですね。

◆イマドコかんたんサーチ

待合せの時などにケータイやスマートフォンを使って、友達の居場所をカンタンに地図で確認できます。

お申込み:不要
ご利用料金:1回あたり10円

引用 NTTdocomo イマドコかんたんサーチ

これも私は使ったことのないサービスです。

これからも使わないんじゃないかな…。

◆ケータイお探しサービス

ケータイやスマートフォンの紛失時などにご自身のケータイのおおよその位置を検索することができるサービスです。
FOMAまたはXi(クロッシィ)のiモード対応機種およびspモード対応機種でご利用いただけます。

GPS対応携帯電話ならGPSを利用した精度の高い位置情報を地図で確認できます。

iPhone(全機種)/2017年5月以降発売の機種


お申込み: 必要
ご利用料金:

月額50円
ケータイ補償サービスご契約中なら月額無料!
またはスポット契約3,000円

iPhoneを除く2017年4月以前発売の機種


お申込み: 不要
ご利用料金:

月4回まで無料
5回目以降は1回あたり300円

引用 NTTdocomo ケータイお探しサービス

以前でしたら、携帯電話にはいっている重要な情報は、電話帳とメールアドレスくらいでしたが、今は結構重要な情報が入っています。

なので、「もし紛失してしまったら」と考えると、これに関しては、今までは使ったことはなかったのですが、これからはもしかしたら…ってのがあります。

リンク先をよく読んでいただければわかると思いますが、「GPS自動ON」機能というのがあります。

普段GPS機能を切っていても、検索時に自動でONできる機能ですが、これって結構便利ではないでしょうか?

まとめ

いかがでしたか?

用途に合わせて、

・位置提供をOFFにして、位置提供をしないのか?
・位置提供をONのまま、アイコンの表示だけをしないのか?

を選ぶことができますので、自分にあった方を選んでみてください。

本日の記事は以上です。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめの記事
おすすめ記事
外食チェーン店の割引まとめ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>