オフィスの足元の暖房グッズ7選、それぞれの違いをわかりやすく紹介

スポンサーリンク

オフィスで足が冷えるのをどうにかしたい!

・暖房はしっかり効いているのに
・足元だけ寒い
・寒すぎて仕事に集中できない

って悩んでいませんか?

たしかに暖房の位置が遠かったり、空気がしっかりと循環していないと、上半身はポカポカで下半身はヒエヒエになってしまいますよね。

その結果、イライラきたり、頭がぼーっとなてしまったりで仕事に集中できな行ことも多いと思います。

昔から、「頭寒足熱」といって頭を冷やして足を暖めることは、仕事の効率が良くなったり、また、健康にもいいとされています。

しかしながら、今のオフィスの状態はまるで逆!

頭は温かいけど、足はヒエヒエ、これじゃあ仕事にならないどころか、肌の調子もおかしくなってしまう可能性も…。

そこで本日は、オフィスで使える足元の暖房グッズを紹介していきますね。

スポンサーリンク

電気を使わないオフィスの足元暖房グッズ

・電気代がかかる
・切り忘れると火災になる可能性がある
・社長がうるさい

と言った理由で、オフィスの足元の暖房に電気製品を使えない人も多いと思います。

そこでまず最初は、電気を使わない足元の暖房グッズを紹介しますね。

1 断熱シート

・暖房はしっかり効いている
・空気もそこそこ循環している

しかし、足元が寒いのであれば、もしかしたらその寒さは床からくる寒さなのかもしれません。

床からじんじん冷えてくる…

なんて場合に効果てきめんなのは床の冷たさをきっちり防いでくれる「断熱シート」です。

「保温シート」「防熱シート」と呼び方はいろいろありますが、100均にも売っている、あの銀色のシートです。

断熱シートを足元に引くことで床からジワジワくるあの寒さがかなり防げます。

(足元サイズではなく、机の幅で広く使うのがおすすめ)

2 ペチカでぬくぬく

「これ、見たことあります!」

って人も多いのではないでしょうか?

電気を使わない足元の保温器「ペチカ」、名前は知らなくても見た事ある人は多いと思います。

電気を使わずに足の指先から冷たい空気を完全にシャットアウト!

その結果、足の指先の温度が下がりませんので、ジワジワぬくぬく。

ただ、そのまま使うと温度が上がるのに時間がかかりますので、使う前にカイロなどを入れてあらかじめ暖気しておくのがおすすめ。

お手入れのやり方などはこちらの動画で確認してみてください。

https://www.youtube.com/watch?v=942SWnBgb2o

3 最近の湯たんぽはおしゃれ

電気を使わないで足元をあたためる事のできる定番といえば、「湯たんぽ」ですね。

最近では、オシャレなものがたくさんありますのでどれを紹介していいのか迷ってしまいます。

例えば、キティーちゃんの湯たんぽですが、これだと湯たんぽには見えませんよね。

そして湯たんぽの中で私の一番のおすすめはこれ!

座布団として使うタイプの湯たんぽです。

足元だけあたためても、腰回りが寒い!

そんな時はこの座布団式の湯たんぽを使ってみてはどうでしょうか?

・足元→湯たんぽ
・膝周り→ひざ掛け
・腰→座布団式湯たんぽ

と、フル装備をしておけば、冬将軍も怖くないですね。

また、「湯たんぽ」ということで、給湯室のある会社でしたら、冷たくなってきたらお湯を入れ替えることが簡単にできるので、とても便利ですね。

いつも「寒いね」と言っている、普段お世話になっている上司にプレゼントしてみるのもいいかも。

USBや電気を使った足元暖房グッズ

電気をつかた定番のものから、最近ではUSBを使ったオフィス用の暖房グッズがいっぱいありますので、気になったものを紹介しますね。

4 ひざ掛け

オフィスの足元暖房グッズの定番といえば、「ひざ掛け」ですよね。

最近ではひざ掛けもUSBで暖かくすることができる機能がついたものが販売されていますので、足の冷え対策にぜひ使っておきたいところ。

ひざ掛けも、買って良さそうだったらプレゼントにもいいですね。

5 スリッパ

USBで暖めて使うことができるスリッパもあります。

ヒーター付きルームシューズ」というのですが、ご存知ですか?

ただ、見た目がちょっと派手なのが残念なところ。

オフィスみたいな落ち着いた場所でもうるさくないシンプルなものを探してみたのですが、残念なことに、見つけることはできませんんでした。

使えるシーンは限られてくるかな?

6 発熱シート付き足入れクッション

スリッパは派手なので使えないけれど、オフィスの下でスリッパみたいなものがあればいいな!

のであれば、「発熱シート付き足入れクッション」がとてもおすすめ。

これだと見た目も派手ではなく、また、足元で使用しますのでオフィスの雰囲気を損なうことなく使用できると思います。

7 オフィスのデスクをこたつに!

もしもオフィスの机がこたつ並みにあたたかったら…

心地よくて、おもわず眠たく仕事がはかどってしまいますよね。

そんな便利な道具、ドラえもんでも出せな…ありました!

そんな便利なグッズの名前は「パルサーモ」

机の裏側に磁石でペタリと張ることで、まるでこたつ代わりに!

https://www.youtube.com/watch?v=Bf_hMxbEmKw

動画で見てもらうとわかりやすいと思いますが、これにひざ掛けをプラスして、こたつ布団みたいに使うことで、ミニこたつが完成するのではないでしょうか?

また机の上に貼るタイプではなく、屏風みたいにおいて使えるタイプのパネルヒーターもあります。

https://www.youtube.com/watch?v=cLrfOqoOIg0

こういったタイプのものは、

・引火の可能性が低く
・消費電力も少なめ
・目立たない
・隙間風よけにもなる

工夫して使うことで、せっかくあたたまってきても、誰かが扉を開けた途端に冷たい風が吹き込んできて台無しになってしまう…といったことがないですので、オフィスでも重宝すると思います。

まとめ

いかがでしたか?

足元の暖房グッズを7つ紹介しましたが、気に入ったものは見つかったでしょうか?

昔から「頭寒足熱」といって、足元を冷やしてしまうのは仕事の効率だけでなく、健康にも悪いのです。

なので、仕事のためにも、美容のためにもしっかりと足元の防寒対策をして心地よい冬を過ごしてください。

本日の記事は以上です。

最後までお付き合いただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめの記事
おすすめ記事
外食チェーン店の割引まとめ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>