マタハラ注意!職場で上司や同僚などが妊娠した働く女性に言ってはいけない一言4つ

スポンサーリンク

「ほんとにそんなことあるの?」って思うかもしれませんが、妊娠や育児休暇を取る女性に対する嫌がらせの言葉や行動のことを「マタニティハラスメント」といいます。

妊娠、出産なら普通であればおめでたいはずですが、病院にいったり育児休暇をとって忙しい会社を休むを女性を快く思っていない男性社員や上司・経営者も中には存在するのです。

厚生労働省によると、「経営難」や「能力不足」を口実に揚げながら妊娠・出産などを理由に解雇やパートへの契約変更など不利益な取り扱いを行うことは「違法」です。(厚生労働省)

契約変更や解雇といったわかりやすい手のひら返しまで行かなくても、ちょっとした言動でも女性は気になるもの。

そこで今回は女性が激怒するセリフを集めました。

  • 忙しいこの時期迷惑なんだよ
  • つわりって気分の問題だろ
  • 病気じゃないんだから休まないでね
  • 周りの負担考えたことある?
  • まとめ
スポンサーリンク

忙しいこの時期迷惑なんだよ

忙しくて残業の日々をすごしているのはわかりますが、それは納期やもともとの人員不足が問題であって、妊娠した女性が問題ではないのは明確ですね。それを女性に当たるのは、男性として上司として、同僚としてちょっと見当違いではないでしょうか?

せっかくのおめでたい雰囲気もかえって殺伐としたものになってしまいます。

つわりって気分の問題だろ

 これも妊娠に理解のない男性の心無い一言ですね。

女性のお腹のなかに新しい命が宿るのですから、ホルモンバランスが崩れたりなど、女性の身体は大きく変化します。つわりは気分の問題であったり気合で治ったりするものではないので、知らないからといって勝手に決め付けて女性を傷つけるのはやめましょう。

病気じゃないんだから休まないでね

自分の妻や大事な人が妊娠したときのことを考えてください。まず真っ先に仕事を休ませて安静にさせるのではないでしょうか?最後とが忙しいのはわかりますが、やはり新しい命を授かった大事な体ですので、充分な休養が必要です。

周りの負担考えたことある?

考えてます。考えてます。ぎりぎりまでがんばって仕事してそれでもつらいから休んでいるのです。

つらいのを人に見せずにがんばっているのも女性の気遣い。それを大丈夫だからと勝手に判断しているのは、何もわかっていない鈍感な同僚です。女性の妊娠は男性が思っているよりもつらいもの。女性を責めるよりも逆に「今日は後やっておくから、たまには早く帰ってゆっくりして」などと声をかけてみてはいかがですか?

まとめ

マタハラで悩んでいる女性は結構多いです。

それでなくとも、女性が妊娠した場合、色々な心配が増え、精神的に不安定な状態になっていますので、会社ではなるべく妊娠以外のことで気を使わせず、もっと言うなら、妊娠・出産した後の職場復帰のプランまで女性と話し合い、女性の職場に対する不安などを早期解決できれば、女性の負担も減るはず。

お互いに働きやすい職場を作っていきたいですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめの記事
おすすめ記事
外食チェーン店の割引まとめ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>