ココスの4つの割引方法(クーポン)まとめ

スポンサーリンク

ココスをお得に利用したい!

ファミレスのクーポン情報、いろいろ調べています。

ファミレスの割引クーポン情報

今回は、ココスの割り引きクーポン情報ですが、残念なことに他のファミレスと比べて

「ちょっと少ないかな?」

というのが私の印象です。

ですが、調べたことに関しては、紹介していきますので、最後までお見逃しなく!

ココスの割引クーポン情報

・公式サイトでは?
  1 キャンペーン情報
  2 ビッグスマイルクラブ
・公式サイト以外では
  2 CooCa
  4 株主優待はあるの?
・まとめ

公式サイトでは?

割引クーポンを調べるなら、まずは公式サイトから!

ということで、公式サイトを調べてみました。

ココス 公式サイト

公式サイトでは、2つの割引情報を見つけました。

1つずつ詳しく説明していきますね。

1 キャンペーン情報

ココスでは、期間限定のキャンペーン情報を公式サイトで確認できます。

今回は、期間限定でありますが「バレンタインマッドパイ半額券」を公開していました。

ココス キャンペーン

こんな感じで公式サイトでは、お得なキャンペーン情報を掲載していますので、新作が出たときなどにはチェックしてみるのがいいですね。

2 ビッグスマイルクラブ

 ココスでは、「ビッグスマイルクラブ」というサービスを実施しています。

内容は、

1000円ごとに1ポイント加算。
年会費無料、入会費100円。

となっており、貯まったポイントは、

・25ポイント 500円分のお食事券
・50ポイント 1年間有効の5%割引
・75ポイント 500円分のお食事券
・100ポイント 1年間有効の10%割引

となっています。

入会費が無料ではなく100円ですが、入会すると「ドリンクバー無料券1枚」がついてきますので、損になることはないですね。

公式サイトの割引情報はここまで。

次に、公式サイト以外でみつけた割引方法を紹介します。

スポンサーリンク

3 CooCa

 CooCaとは、ゼンショーグループで使える電子マネーのことです。

このポイントカードがなかなかお得で、

例えば、

通常200円使用で1ポイントが付くのですが、

毎月9日はポイント9倍!

 とか、

毎月25,26、27日は、1万円以上のチャージで3%分のポイントをプレセント!

という太っ腹な企画が目白押し!

 使えるお店は、ゼンショーグループだけですので、ココス以外には、

・すき家
・はま寿司
・ジョリーパスタ
・牛庵

といったお店で使えます。

CooCa

4 株主優待はあるの?

ゼンショーホールディングスの株を持っていると、年に2回、株主優待特典として、ゼンショーグループで利用可能な食事券がもらえます。

・3月末日
・9月末日

株を持っているだけで、年に2回、食事券がもらえるのですから、低金利な銀行に預けているよりもお得ですよね。

とはいっても、株ですから企業の業績に左右されることもありますが・・・

しかしながらこの優待割引は魅力。

優待内容は、

100株以上 1,000円分の食事券 (500円券2枚)
300株以上 3,000円分の食事券 (500円券6枚)
500株以上 6,000円分の食事券 (500円券12枚)
1,000株以上 12,000円分の食事券 (500円券24枚)
5,000株以上 30,000円分の食事券 (500円券60枚)

となっています。

また、この株主優待券ですが、ヤフオクなどのオークションサイトにも出品されていることもあります。

オークションサイトでは、優待券が5~10%ほど安く購入できます。

が、デメリットとしては、

・送料がかかる
・時間がかかる
・偽物があるかもしれない

と言った理由でオークションサイトはあまりおすすめできませんね。

まとめ

「割引クーポンがちょっと少なかな?」

というのが、私の正直な感想.

「詳しく調査していないんだろう?」

って言われそうですが、例えば、

・アプリ

についても調べてみたんですが、残念ながらココスのアプリはありませんでした。

そして、

・JAFの会員優待
・デイリープラス
・グルーポン
・ポンパレ
・ホットペッパー
・食べログ

といった、クーポン、優待サイトなども調べたのですが、残念ながらココスの割引クーポンはありませんでした。

なので、この辺は今後に期待したいですね。

最後に、この記事は2017年2月現在の記事です。

最新情報は各サイトで確認お願いします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめの記事
おすすめ記事
外食チェーン店の割引まとめ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>