LINEのフォントを変更したい!スマホ(android)ならこの手順で!

スポンサーリンク

LINEのフォントを変更したい!

・かわいいのがいい!
・人と違うのがいい!
・いつも使っているフォントは飽きた

と、お悩みではないですか?

たしかに、初期設定されているフォントではどうしても物足りない…というか、個性的ではないですよね。

ネットの中ではどこにでもあるようなありきたりなフォント。

せめて自分のスマホやLINEでは自分の個性や好みに合わせて、人とは違ったフォントを選んでいきたいところ。

そこで本日は、LINEのフォントの変更方法を紹介します。

スポンサーリンク

LINEのフォントの変更方法

LINEのフォントの変更方法はとっても簡単なんですよ。

画像を使ってわかりやすく紹介していきますね。

※今回使用するスマホはSHARP製のの「SH-04G」です。スマホの機種によってはこの方法ではフォントの変更ができない場合がありますので、注意してください。

それではさっそくフォントの変更方法を紹介していきますね。

まず最初にタップしてほしいのは、「LINE」のアプリ…ではなく、「設定」です。

「設定」をタップすると、設定に関するいろいろな項目が表示されます。

この辺は何が書いてあるのかイマイチよくわからず、いつ見ても頭がいたくなりますよね・・・。

が、その中の「ディスプレイ」という項目をみつけたらタップしてみてください。

ディスプレイをタップすると、これまたいろいろな項目が出てきて頭が混乱…。

ですが、この中の「文字フォント設定」をタップしてみてください。

ここまで来ると、なんとなく先が見えてきて安心してきますよね。

文字フォント設定をタップすると、次は

・文字サイズ
・文字フォント切り替え

の2つが表示されます。

この中の「文字フォント切替」を選んでタップしてください。

ここまでできてしまえば、ゴールは目と鼻の先ですね!

「文字フォントの切替」をタップすると、私のスマホの場合は、

・Roboto Regular
・モリサワ 新ゴM
・LC明朝
・SHクリスタルタッチ

が、プリセットフォントとなっていました。

この中で今現在使っているフォント(デフォルトのまま)は「Roboto Regular」で、緑の印がついていますね。

この中で、「SHクリスタルタッチ」を選んでタップしてみると、こんな感じで、フォントの見本がでてきます。

普段使っているフォントよりも若干柔らかい感じがします。

見本を見てみることで、実際に使った場合に、どのような雰囲気になるかわかりやすいですね。

このフォントでいいのであれば、「OK」を押してみましょう。

とはいいつつも、フォントの選択画面の下に「ダウンロードフォントを検索」とありますので、ついでにここを使ってみますね。

スマホ(android)にフォントをインストールしてみた

・スマホにプリセットされているフォントの中には使いたいフォントがない!
・もっと色々なフォントの中から選びたい!
・オススメのフォントはないの?

せっかくフォントの変更方法がわかったのですから、ついでにフォントをダウンロードしてデフォルトはないフォントを使ってみますね。

さきほどチラッと書いた「ダウンロードフォントを検索」をタップすると、「Playストア」が画面に表示されます。

Playストアには色々な雰囲気のフォントがありますので、自分のお気に入りのフォントがかならず見つかると思いますよ~。

今回はせっかくなので、Playストアの一番上で紹介されている「うずらフォント」をインストールしてみますね。

ちなみに、私のスマホ(android)はSHARPの「SH-04G」で、うずらフォントもSHARPのアプリですので、相性はいいと思います。

アプリの紹介文では、

読みやすさが特徴の手書き風フォント」と書かれていますので、期待大ですね。

インストールが完了しましたので、さっそく先ほどの手順で、フォントの種類を見てみますと、

しっかりと「うずらフォント」がダウンロードフォントとして表示されているのが確認できますね。

タップしてみると、見本がでてきますのでみてみましょう。

さっそくLINEで使ってみました。

◆うずらフォント使用

同じ画面をスマホのデフォルトのフォントでもう一度表示してみますね。

◆スマホのデフォルトのフォント使用

雰囲気がぜんぜん違ってきますね!

気をつけること

この記事を書くにあたり、スマホ(android)のフォントの変更に関していろいろと事前に調べてみたところ、フォントを変更する前に注意してほしいことも見つけたので合わせて紹介していきますね。

まず、スマホのメーカーや機種によっては「フォントを変更できない機種」も存在しているみたいです。

とくに、古いバージョンのandroidであれば、フォントを変更できない場合が多いみたいですので気をつけてください。

そして、フォントに変更はLINEだけでなくスマホのほぼ全体の文字にも適用されています。

なので、「LINEの文字だけ変更したい」と言った設定はちょと無理…。

さらに加えて、アプリの方でフォントを指定している場合には、フォントを変更していてもアプリの命令に従いますので、結果的に「そのまま」といった場合もありますので、あわせて注意してください。

最後に、文字化けする可能性がありますのでこれまた気を付けておきたいところ。

わかりにくくなってしまいましたので、まとめてみると、

・機種によってはフォントが変更できない機種もある
・LINEだけのフォントの変更は無理、
・スマホのほぼ全部のフォントが変わってしまう
・しかしながら、スマホのフォント全部が変わるわけではない
・文字化けする可能性がある

となっています。

 まとめ

いかがでしたか?

長くなってしまいましたので、LINEのフォントの変更の方法の要点をまとめてみると、

  1. 「設定」をタップ
  2. 「ディスプレイ」をタップ
  3. 「文字フォント設定」をタップ
  4. 「文字フォント切替」をタップ
  5. 好きなフォントを選んでタップ
  6. 「OK」をタップ

と6手順でちょっと長く感じますが、実際はサクサクとタップしていくだけですので、5分もかからないと思います。

LINEのフォントを変更してみたい!って時は是非試してみてくださいね。

また、LINEでは自分や友達の名前を自由に変更することができます。

・今の設定はなんだかちょっと飽き

なんて場合には、名前を変更してみるのもいいですね。

設定方法についてはこちらを参考にしてください。

◆LINEで自分の名前を変更する方法

LINEで自分の名前を変更する方法!画像でわかりやすく紹介
LINEで使っている自分の名前を変更したい!・本名はありきたりすぎる・自分にあったニックネームにしたい・結婚したので登録してある名前を変更し...

◆LINEで友だちの名前を変更する方法

LINEで友達の名前を変更する方法!画像でわかりやすく紹介
LINEに登録してある友達の名前を変更したい!・本名よりニックネームのほうがしっくり来る・いつも使っているあだ名の方がいい・同じ名前があるの...

本日の記事は以上です。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめの記事
おすすめ記事
外食チェーン店の割引まとめ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>