スマホに磁石の影響は?ドコモの店員さんに直接聞いた結果がこちら!

スポンサーリンク

スマホに磁石(マグネット)って大丈夫?

・磁石付きのスマホケースって大丈夫?
・スマホに磁石(マグネット)を近づけたら壊れる?

って、悩んでいませんか?

とくに私が気になったのが、自動車につけるスマホの車載ホルダーです。

今回スマホの車載ホルダーを新しくしようと思ってイエローハットにいったのですが、店員さんにすすめられたのが、マグネットタイプの車載ホルダー。

磁石でピタッと付けるタイプものなのですが、ここで、

スマホに影響がないかな?

と、磁石の影響がちょっと心配に…。

こうなってくるといろいろと気になってくるもの。

車載ホルダー以外にも、手帳型のスマホケースにおいても、固定するのに磁石が使われているので、スマホみたいな精密機械においてはマグネットの影響がないか心配に。

なので、スマホが磁石の影響で壊れてしまわないか、調べてみました。

本日は、磁石がスマホに影響をあたえるのか、紹介していこうと思います。

ドコモショップの店員さんに聞いてみました

今回は、ドコモショップにいって直接聞いてみました。

まず結論から言うと、

・スマホケース
・車載ホルダー

などに使われている磁石(マグネット)であれば、スマホには影響はありません。

ドコモショップの店員さん
大丈夫ですよ!

とのこと。

さらに、

ドコモショップの店員さん
実際に、スマホには「防磁対策」がされているものもありますし、たとえ「防磁対策」がされていないスマホでも、そのぐらいの磁力であれば、問題ないですよ。

と、きっぱり!

その上、

ドコモショップの店員さん
スマホのアクセサリーを開発、販売しているメーカーさんも、そういったクレームにつながるようなデリケートな部分に関しては慎重に扱っていますので、問題ないと思います。

とのこと。

メーカーさんも故障などでクレームがこないように、しっかりと対策を取っているようです。

また、

ドコモショップの店員さん
加えて、最新のiPhone8やXなどでは、磁力を使ってワイヤレス充電ができるようになっています。

そのことから考えても、日常生活で使っている磁石であれば、スマホやiPhoneには影響ないということができます。

いや…iPhoneXを買う予定はないんですけど…、

と、かまえてしまったのはここだけの話。

確かに言われてみれば、ワイヤレス充電では、

電力を使って磁束(磁力)を発生させる

その磁力を使ってスマホに内蔵されているコイルに電流を流す

その結果、充電できる

というメカニズムとなっています。

これは国際標準規格で「Qi規格」(チー規格)として認められていますので、その辺のことも含めて考えると、

日常で使っている程度の磁力であれば、スマホやiPhoneに影響はない

といった結論を導き出すこともできますが、更に突っ込んで聞いてみました。

スポンサーリンク

磁石(マグネット)が原因でスマホが壊れた、といったクレームは?

「磁石が原因でスマホが壊れた、といったクレームは、過去にあったの?」

と、聞いてみました。

答えは、

ドコモショップの店員さん
私はそのようなクレームを処理したことはありませんよ

とのこと。

日常生活で普通に使う分に関しては、磁石の影響を心配する必要はなさそうですね。

気をつけてほしいことも!

注意

今回この記事を書くにあたり、ネットでの評判も調べてみたのですが、スマホケースや車載ホルダーの磁石(マグネット)でスマホに影響がある、といった記事は見つけることができませんでした。

しかしながら…

スマホやiPhoneに関しては問題ないのですが、

・手帳型のスマホ
・カードケースと一体型のスマホ

に、カードを入れて一緒に持ち歩くと、磁気の影響でカードが読み取れなくなってしまう可能性はあるみたいです。

私はカードを収納できるスマホケースを利用しているわけではないので、実体験を書くことはできませんが、検索で調べてみた結果では、

・スマホケースの磁石の影響でカードが読み取れなくなった
・スマホケースにはカードを入れておかない方がいいよ

と言った記事も見つけることができました。

しかしながらこれには対策方法もあります。

それは、防磁シートを使うこと。

防磁シートとは、クレジットカードなどの磁気情報を強い磁気から守るシートです。

この動画が一番わかりやすいでしょうか。

https://www.youtube.com/watch?v=wfrugnXBvF8

要するに、

スマホは磁石に強いけれど、カードは磁石に弱いので、一緒にしているのなら対策を取ってくださいね

ということです。

こういったトラブルを防ぐために、スマホケースにカードを収納しているのであれば、

・スマホケースに磁石がついている
・車載ホルダーは磁石を使っている
・ワイヤレス充電を使っている

と言った場面で、カードの磁気による影響が心配ですよね。

カードを磁石に近づけないのが一番の対策なのですが、そういった対策ができない場合には、磁石の影響を遮断してくれる「磁気干渉防止シート」を使用してみてはいかがでしょうか?

まとめ

いかがでしたか?

スマホやiPhoneに磁石の影響はあるかどうかですが、もう一度要点をまとめてみますね。

・スマホケースに使われている磁石
・車載ホルダーに使われている磁石

に関しては、スマホには影響はないです。

ドコモのショップ店員から聞いた理由は2つ。

・メーカーが商品開発の段階でトラブル対策はしている
・ワイヤレス充電など、磁気を使った充電が国際規格としてある

とのこと。

しかしながら、調べてみた結果、スマホやiPhoneと一緒にカードを持ち歩くのであれば、カードの記録が磁気によって影響される可能性があるかもしれません。

そういった場合には、「磁気干渉防止シート」を使用する対策方法もあります。

本日の記事は以上です。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめの記事
おすすめ記事
外食チェーン店の割引まとめ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>