蚊取り線香はコバエに効果あるの?キンチョーさんに電話で聞いてみたよ

スポンサーリンク

蚊取り線香はコバエに効くの?

・蚊取り線香は蚊に効くのは知っているけど
・コバエにも効果があるの?
・効果があるのであれば、使っていきたいけれど…

と、台所のコバエに悩んでいるのであれば、一度は疑問に思ったことあるのではないでしょうか?

たしかに、蚊取り線香って毎年買って毎年余らせているんですよね。

なので、蚊以外にも効果があれば積極的に使っていきたいのですが…実際にどうなんでしょうか?

ちょっと疑問に思ったので、蚊取り線香の「キンチョー」さんに電話してきいてみました。

スポンサーリンク

「キンチョー」さんに電話して聞いて見る前に

実際に「キンチョー」さんに電話で質問する前に、ちょっとだけキンチョーさんの公式サイトで調べてみたのですが、

Q:ハエに効く線香はありますか?

A:金鳥ハエとり線香金鳥の渦巻PRO太巻の2種類がハエに対して効果を発揮します。
もちろん蚊にも効きます。

引用 KINCHO 製品 Q&A

と、全種類の蚊取り線香がハエに対して効果があるわけではないようですね。

と、これじゃあ電話する前に結論が出てしまいましたが…独自に調べてみたところ、

蚊取り線香の灰もコバエには効果があるから、ゴミ箱の中にまいて使っているよ

といった意見をネットで見つけることができました。

ですがこの書き込みはちょっと疑問が…蚊取り線香の灰が虫除けに効果があるのであれば、もうすでに商品化されていてもおかしくはないですよね。(なのに商品化されて無い)

なので、果たして蚊取り線香の灰がコバエに対して効果があるのかどうかも気になったのであわせて電話で聞いてみたいと思います。

キンチョーさんに電話して聞いてみたよ

今回キンチョーさんに電話で確認したいことは、

  • ハエにも効く蚊取り線香はあるのかどうか?
  • 蚊取り線香の灰にも虫よけの効果はあるのかどうか?
  • これ以外にも気をつけることはあるの?

と、この3点です。

さっそく電話して聞いてみますね。

もしもし、キンチョーの製品についてお聞きしたいことがあるんですけど、お時間大丈夫ですか?

まず最初に、「コバエにも効く蚊取り線香」ってあるのですか?

KINCHO
はい。
金鳥ハエとり線香金鳥の渦巻PRO太巻の二種類がハエに対して効果がありますよ。もちろん蚊に対しても効果はあります。

ありがとうございます。(これは公式サイトと一緒ですね)

では次に、蚊取り線香の灰について…「蚊取り線香の灰も虫除け効果があるからコバエの多いゴミ箱の中にまいているよ」という書き込みをインターネットで見つけたのですが、本当ですか?

KINCHO
蚊取り線香の灰には虫除け効果はありません。
なので、もしかしたら蚊取り線香の灰ではなく他の物の成分が作用してコバエが来なくなった可能性が高いですね

なるほど…蚊取り線香の灰には虫よけの効果はないんですね。

ありがとうございます。

最後に、蚊取り線香を使う際になにか気をつけることはありますか?

KINCHO
はい、あります。

カブトムシやクワガタと言った昆虫を飼育しているのであれば、そのお部屋での蚊取り線香の使用はやめてください。

また、金魚などのアクアリウムの水槽があるのであれば、やはりそのお部屋での使用はやめておいてくださいね。

とのことでした。

まとめ

いかがでしたか?

長くなってしまいましたので、もう一度要点をまとめると、

◆コバエに効く蚊取り線香は?

・金鳥ハエとり線香
・金鳥の渦巻PRO太巻

の2種類です。

◆蚊取り線香の灰も虫よけの効果はあるの?

蚊取り線香の灰には虫よけの効果はありません。

◆蚊取り線香を使う際に気をつけることは?

カブトムシやクワガタなどの昆虫、アクアリウムの水槽のある部屋での使用はやめておいてください。

最後に、金鳥渦巻PROの効果について…

こちらの商品の効果ですが、 YouTubeでわかりやすい動画を見つけることができましたので、商品購入の際には参考になると思います。

https://www.youtube.com/watch?v=kH8kQ-InbIw

本日の記事は以上です。

最後までお付き合いただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめの記事
おすすめ記事
外食チェーン店の割引まとめ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>