窓に断熱シート(プチプチ)は効果なし?実際に効果があるのか比較検証したよ

断熱シート(プチプチ)って実際に効果があるの?

・断熱シートの購入を考えているのだけれど…
・買う前に効果があるか知りたい!

ってお悩みではありませんか?

室内と外の温度の差が大きい時に、断熱シートを使うことで効果があれば使ってみたい、と考えている人も多いと思います。

 また、

断熱シートは効果があるし、節電対策にもなるよ

なんて聞いたことがると思いますが、正直な話、今まで使ったことがないので、

で、実際どうなの?効果はあるの?効果なしなの?

と半信半疑ではないでしょうか?

断熱シートを窓に貼ったところで

・効果がない
・効果は薄い

となってしまうのであれば、他の断熱対策をしたほうがいいですしね。

なので本日は、断熱シートの効果について検証していきたいと思います。面白い結果が得られましたので、一見の価値ありですよ!

是非最後まで読んで下さいね。

スポンサーリンク

断熱シート(プチプチ)の効果をパピコで検証!

さて、今回の断熱シートの効果を確かめる実験の大まかな流れですが、パピコを使って溶かしていきたいと思います

パピコって2本1組ですよね。

この2本1組のパピコの一つはそのままに、そしてもう一つはプチプチ断熱シートでくるんで30分そのまま放置しておいた時に、両者に一体どんな変化があるのか検証していきたいと思います。

今回用意したものは

・断熱シート
・パピコ

この二つだけ。

断熱シートはアルミシートではなく、プチプチのものを使用しています。

これは以前、防寒対策で窓に貼った時に余ったものです。(カインズホームで購入しました)

断熱シートを窓に!貼り方の手順を写真でわかりやすく紹介

ちなみにパピコは「チョココーヒー味」です。

参考までにただいまの気温は、googleの検索結果だと19℃。

この温度だと風が吹いていると、ちょっと肌寒く感じる人もいるかもしれませんね。

それでは早速やってみましょう。

検証実験スタート!

実験のやり方ですが、一応一通り説明していきますね。

まず最初にパピコを用意します。

この片方を断熱シートで巻き巻きします。

できあがったら並べてトレーにのせます。

キッチンタイマーを30分にセットして、外に置きます。

ではスタート!

結果発表!

30分立ちましたので、結果発表していきたいと思います。

今回はわかりやすいように、透明なコップにそれぞれのパピコを入れてみますね。

・左側が何もせずにそのまま置いておいたパピコ
・右側が断熱シートにくるんで置いておいたパピコ

30分放置しておくと、これだけの違いがでてきます。

この画像だとわかりづらいかもしれませんので、わかりやすく横から撮影した画像も貼りますね。

断熱シート 効果 検証

おっ!一目瞭然!

断熱シートに効果があるかどうかの検証結果に関しては、疑いようもないですね。

ちゃんと外と中の温度の違いを保ってパピコの冷たさ(美味しさ)を閉じ込めています。

検証結果は、

プチプチ断熱シートは効果あり!

ですね。

実際に断熱シートを使ってみた感想

断熱シートを窓に貼ってひと冬過ごしてみました。

その中で実際に断熱シートを使ってみた感想ですが、断熱の効果については今回の記事で検証してきて一目瞭然ですので、それ以外のこと、メリット・デメリットなどを書いていきますね。

まずメリットですが、

・日差しが柔らかくなる
・結露がなくなった
・外から覗かれても安心

です。

とくに今まででしたら、カーテンを開けるとまっすぐに入ってきた日差しが、断熱シートによっていい感じに拡散されるんです。

まるで柔軟剤を使ったタオルのような、ふわっとした柔らかい日差し。

冬の日差しでもこれだけの効果を実感できたので、それよりも強い、突き刺さるような夏の日差しではさらなる効果が期待できますね。

そして結露ですが、全く気にならなくなりました。毎年冬になると窓にダラダラと垂れていた結露なんですが、今年の冬は全然気になりませんでしたよ。

また、断熱シートは目隠しにもなりますので、「部屋に明るい日差しを入れたいけど外からの視線が気になる」のであれば、これはいい目隠しですね。

そしてデメリットですが、

・なんとなくダサい

くらいかな。

プチプチ断熱シートを窓に貼る、ということで、最初は「無地のものにしようか?柄付きのものにしようか?」とちょっと悩んだのですが、さすがに無地のものは、外から見たり、お客さんがきた時などはちょっと恥ずかしい感じがしますよね。

なので、柄付きのものにしました。それでもやっぱりオシャレな部屋には合わないかな?この辺はおしゃれで部屋の雰囲気にピッタリと合う柄の断熱シートを見つければいいかな、と思います。

これは次の課題ですね。

まとめ

いかがでしたか?

使用済のパピコは、この後スタッフがおいしくいただきました。

ただ、溶けたパピコってものすごく甘いんですよね・・・。

パピコに限らず、「アイス」ってあの冷たさが味覚をある程度麻痺させているから、美味しく食べれるのかも?

溶けたパピコは中学3年の夏休みのように、私にはちょっと甘すぎました。

断熱シートの効果ですが、完璧に断熱している!とは言わないまでも、「断熱シートには効果がある!」と、確認できたと思います。

そして冬ばかりでなく、夏にも断熱シートはおすすめ!

「断熱シート」といえば、寒い冬に窓から入ってくる冷気を防ぐ防寒効果を期待して…と思っている人も多いと思います。

間違いでありません、が、断熱シートは「冷気を防ぐ防寒作用がある」というよりも「外から入ってくる暑さも寒さも防ぐ作用がある」といったほうがより正解に近いですね。

なので、夏にももちろん使えます!

今回検証したように、エアコンで冷やした部屋の温度も断熱シートのおかげで、外に逃げていきませんので節電になると思います。

最後に、断熱シートの貼り方ですが、こちらの記事が参考になると思います。
(かかった時間はおおよそ20分位です)

【関連記事】

断熱シートを窓に!貼り方の手順を写真でわかりやすく紹介

本日の記事は以上です。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめの記事
おすすめ記事
外食チェーン店の割引まとめ