写真の塗りつぶしならLINEカメラで!やり方を画像でわかりやすく説明するよ【Androidアプリ】

スポンサーリンク

 

写真を塗りつぶしたい!

・背景を黒く塗りつぶしたい
・顔がわからないように塗りつぶしたい
・写真を加工して都合の悪いものを塗りつぶしたい

と、お悩みではないですか?

たしかに、うまく取れた写真でもよく見れ見ると「あれ?」といった物が写っている場合がありますよね。

ちょっとこれは、この写真に似つかわしくない…。

できれば、写真に写った都合の悪いものは塗りつぶして加工したい!」ときってあると思います。

写真の塗りつぶしを実際にやってみたのですが、とっても簡単!5分もかからなかったですよ~。

ということで本日は、アプリを使って写真を塗りつぶす方法を紹介していきますね。

スポンサーリンク

LINEカメラを使って写真を塗りつぶす方法

写真の一部を塗りつぶすために、今回使用したのは、無料アプリ「LINEカメラ」です。

LINE Camera - 写真編集 & オシャレ加工
LINE Camera – 写真編集 & オシャレ加工
開発元:LINE Corporation
無料
posted withアプリーチ

 iPhoneとAndroidの両方で使えるアプリですよ~。

さっそくLINEカメラを使って写真を塗りつぶす方法を紹介していきますね。

まず、アプリを開くとこのような画面が出てきます。

・カメラ
・コラージュ
・ショップ
・ギャラリー
・ペイント
・…

と表示されていますが、この中の「ギャラリー」をタップすると、スマホに保存されている画像の一覧が出てきますので、その中から塗りつぶした加工をしたい写真を選んでタップします。

(画像を選んだら右下に緑で「選択」と出ていますので、この部分をタップしてください)

今回は、この画像を使っていきますね。

※この写真の吹き出もLINEカメラを使って挿入しました。

やり方に関してはこちらの記事を参考にしてみてください。

写真の吹き出し加工のやり方!LINEカメラを使った方法を画像で分かりやすく紹介
写真に吹き出しを入れたい!・写メにメッセージを入れたい・漫画のセリフような画像に仕上げたい ・画像に吹き出しを入れて気持ちを伝えたい! ・吹...

画像を選ぶと最初の画面はこんな感じになっていると思います。

一番下のバーをスライドさせていくと筆のマークがありますので、その部分をタップしてください。

そうすると、

・履歴
・ペイント

と、出てきますので「ペイント」をタップしてくださいね。

そうすると、次の画面はこんな感じになっています。

とりあえず、

・筆の太さ
・ブラシの色

を好きなものを選んでください。

そうしたら次は、画像に書き込んでいきます。

今回は猫の足跡を書き込んでいきますね。

そして完成したのがこちら!(相変わらずの絵心なしですみません!)

こんなかんじで、写真を塗りつぶすことができますよ!

また、失敗しても、

・消しゴムで消す
・元に戻す

といった機能がありますので、一回勝負ではなく、何回もやり直すことができるのが嬉しいですね。

まとめ

いかがでしたか?

もう一度要点をまとめてみますね。

◆写真を塗りつぶす方法

  1.  塗りつぶした加工をしたい写真を選ぶ
  2. 「筆のマーク」をタップ
  3. 「ペイント」をタップ
  4. ブラシの太さと色を選ぶ
  5. 写真に書き込む

と、たったこれだけ、とても簡単です!

また、ブラシですが、実は単色だけでなく、ハートの模様を入れることができます。

こんな感じ

やり方は、ブラシの中にハートがありますので、それを選んで、あとは画像に書き込むだけ!

まるで指先からハートが出てくるような、なんとも不思議な感じになります。

いろいろな機能がありますので是非試してみてくださいね。

本日の記事は以上です。

最後までお付き合いただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめの記事
おすすめ記事
外食チェーン店の割引まとめ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>